部活、授業、放課後…「高校生活」がテーマのフォトコンテスト開催

 日本工学院とOLYMPUSは、高校生活をテーマにした写真作品を募集する「第6回 高校生デジタルフォトコンテスト」を開催する。7月24日から9月30日の期間、「高校生のための・高校生らしい・高校生の写真」を募集する。

趣味・娯楽 その他
第5回グランプリ受賞作品
  • 第5回グランプリ受賞作品
  • 第6回 高校生デジタルフォトコンテスト
  • 第1回グランプリ受賞作品
  • 第2回グランプリ受賞作品
  • 第3回グランプリ受賞作品
  • 第4回グランプリ受賞作品
 日本工学院とOLYMPUSは、高校生活をテーマにした写真作品を募集する「第6回 高校生デジタルフォトコンテスト」を開催する。7月24日から9月30日の期間、「高校生のための・高校生らしい・高校生の写真」を募集する。

 同コンテストは、今回で6回目の開催を迎える高校生のための写真コンテスト。デジタルカメラで撮影した写真が対象で、2014年の第5回には全国から999点の応募作品が寄せられた。

 作品の募集テーマは「高校生活」。部活動や授業、放課後、友達など高校生活を高校生らしくとらえ表現した写真を幅広く募集。作品にはタイトルと作品に関するコメントを一言添えて応募することとなっている。

 審査はフォトグラファーの清水哲郎氏、日本工学院講師でもある小泉修氏らが行い、グランプリ受賞者には、オリンパスのミラーレス一眼OLYMPUS PEN Lite E-PL7 EZダブルズームキットが贈られるほか、計13作品を入賞作として表彰する。

 募集期間は、7月24日から9月30日まで。応募は日本工学院ホームページにて受け付ける。また、結果は11月中旬に同じく日本工学院ホームページ上にて発表するほか、オリンパスプラザ東京ショールームにて受賞作品展示会が行われる予定。

◆第6回 高校生デジタルフォトコンテスト
募集作品:「高校生活」を表現した写真と作品タイトル、作品に関する一言
応募資格:高校生
応募方法:ホームページより応募。応募点数は1人3点まで。画像のファイル形式はJpeg。画像サイズは、1536×2048ピクセル以上(約300万画素以上)を推奨
応募期間:7月24日(金)~9月30日(水)24:00
審査・発表:11月中旬に日本工学院ホームページ上で発表
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)