【夏休み】H.I.S、高知の森で地方創生を考えるツアー8/21発

 H.I.Sは、高知大学・こども大学と共同企画し、小学3~6年生対象「H.I.S×高知大学×こども大学共働企画 日本最大の森で学ぶ!未来のニッポン夏休みこども大学in高知4日間」の発売を開始した。出発日は8月21日、旅行代金は65,000円(税込)となっている。

教育・受験 学習
日本最大の森で学ぶ!未来のニッポン夏休みこども大学in 高知
  • 日本最大の森で学ぶ!未来のニッポン夏休みこども大学in 高知
  • 日本最大の森で学ぶ!未来のニッポン夏休みこども大学in 高知
 H.I.Sは、高知大学・こども大学と共同企画し、小学3~6年生対象「H.I.S×高知大学×こども大学共働企画 日本最大の森で学ぶ!未来のニッポン夏休みこども大学in高知4日間」の発売を開始した。出発日は8月21日、旅行代金は65,000円(税込)となっている。

 豊かな森林資源に恵まれ、棚田など美しい里山風景のある高知県は、その一方で林業従事者の減少や山地の荒廃、少子高齢化や過疎化が進んでいる。

 そこで、H.I.S・高知大学・こども大学によって「ツリーハウスのあるまち」として地方創生に役立つ将来像を描き、その象徴となるツリーハウスを5年かけてつくりあげる企画が立てられた。

 第1回となる2015年のテーマは「間伐作業とツリーハウスのコンセプト」。子どもたちの自由な発想で、ツリーハウスのデザイン案から考える。また、間伐や木の皮をむく作業体験をし、ツリーハウスの原料となる木材の理解を深め、気付いたことや感想を発表する。

 ものづくりの過程には、多くの人や技術が関わっていることを実感できるほか、星空観察や川遊び、野菜の収穫体験など、自然に触れられるさまざまな機会も設けられている。

 また、高知と東京をskypeでつなぐ事前説明会や事後学習会も行われるので、出発前の不安や心配を解消するとともに、参加者同士、また高知の子どもたちとの有意義な時間を過ごすことができる。

◆日本最大の森で学ぶ!未来のニッポン夏休みこども大学 in 高知4日間
対象:小学3~6年生の男女
出発日:8月21日(金)
利用予定宿泊先:みどりの時計台(1日目)、民家(2日目)、清流館(3日目)
航空会社:日本航空または全日空
旅行代金:65,000円(税込)
<事前説明会>
8月1日(土)9:30~12:30(千代田区社会福祉協議会ちよだボランティアセンター3FルームA)
<事前学習会>
8月9日(日)9:00~15:00予定(秋葉原UDX4F)
<事後学習会>
9月12日(土)9:00~15:00予定(秋葉原UDX4F)
《森井ゆか》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)