和歌も神経衰弱も楽しめる、新仕様「平成百人一首」発売

 ゲーム開発支援、教育サービスを行うソリスト合唱団は、カルタと神経衰弱を融合した新仕様の百人一首「平成百人一首」を、11月22日に発売、合わせて東京ビッグサイトで開催されるイベント「ゲームマーケット2015秋」の会場で販売する。

趣味・娯楽 小学生
平成百人一首
  • 平成百人一首
  • 和歌の情景をイラストで表現
  • 取り札と読み札
  • イラスト付きの和歌解説書
  • イラスト付きの和歌解説書
  • イラスト付きの和歌解説書
  • 遊び方もいろいろ
 ゲーム開発支援、教育サービスを行うソリスト合唱団は、カルタと神経衰弱を融合した新仕様の百人一首「平成百人一首」を、11月22日に発売、合わせて東京ビッグサイトで開催されるイベント「ゲームマーケット2015秋」の会場で販売する。

 「平成百人一首」は、百人一首をこれから覚えようという初心者の方や、和歌により親しみたいという方向けに、トランプのようなゲームを通じて手軽に楽しんで和歌を覚えられる新仕様の百人一首。従来のカルタ遊びのほか、早い者勝ちで札をとる神経衰弱のような新ルールでも遊べ、暗記のレベルに応じてゲームの質を変えられる4種のルールで遊ぶことができる。

 同商品は、初心者でも和歌を手軽に楽しむことができるよう、「取り札」の片面には通常の取り札と同様に下の句が、もう一面には詠み人と歌に合わせた情景のイラストが描かれている。「読み札」の片面には同様のイラストと歌全体が、もう一面には上の句がふりがな付きで書かれ、和歌を丸暗記するのではなく、情感に訴えて和歌を記憶に定着することができるよう工夫されているという。

 基本の遊び方は従来のカルタ遊びと同様だが、トランプの神経衰弱のほかババ抜きのような遊び方もでき、従来の百人一首よりも多彩な楽しみ方で初心者から上級者まで広く学び、遊ぶことができるという。

 同商品は、11月22日よりAmazonやゲーム専門店を通して販売開始されるほか、同日に東京ビックサイトで開催される国内最大規模のアナログゲームの販売イベント「ゲームマーケット2015秋」の会場でも販売される。価格は3,500円(税別)。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)