家族で楽しむeduワークショップフェス10/31…武蔵美ほか多数参加

 立川文化芸術のまちづくり協議会は10月31日、文化・芸術のまち立川でさまざまな企業・団体が集まるワークショップフェスティバルを開催する。親子、家族で体験できるワークショップでは、美術・音楽・スポーツ・科学・経済などを楽しめる。

教育イベント 未就学児
福永紙工ワークショップ
  • 福永紙工ワークショップ
  • ワークショップ×ワークショップedu
  • 立川市子ども未来センター
  • 東京造形大学ワークショップ
  • 2014年のようす
  • 2014年のようす
  • 2014年のようす
 立川文化芸術のまちづくり協議会は10月31日、文化・芸術のまち立川でさまざまな企業・団体が集まるワークショップフェスティバルを開催する。親子、家族で体験できるワークショップでは、美術・音楽・スポーツ・科学・経済などを楽しめる。

 立川文化芸術のまちづくり協議会は、2004年に制定された「立川市文化芸術のまちづくり条例」の理念にもとづき、文化芸術の育つ環境づくりを目的に設立。目的や活動に賛同する有識者や団体、学校、事業者、行政などで構成されている。

 ワークショップは、子どもたちに「表現すること」「感じとること」を体験を通して学んでほしいという思いから、「edu(エデュ)」というテーマが選ばれた。いろいろなことを自分の目で見て、体感する機会にしてほしいという。

 当日は美術大学、音楽大学、体育大学をはじめ、立川市内の企業が集まり、子どもや大人が気軽にものづくりや芸術の楽しさを体験できるワークショップを実施するほか、パネル展示や交流会も予定されている。

 参加団体は、それぞれ武蔵野美術大学地域デザインプロジェクト、ZOKEI Eduet東京造形大学 小林ゼミナール、国立音楽大学打楽器科、東京女子体育大学・東京女子体育短期大学、多摩信用金庫、東京ガス株式会社 多摩支店、福永紙工株式会社。ワークショップの詳細は今後Webサイトで更新される予定。

◆立川文化芸術のまちづくり協議会 ワークショップ×ワークショップedu
日程:10月31日(土)
時間:10:00~16:00 ※プログラムにより開催時間が変わる
場所:立川市子ども未来センター(立川市錦町3丁目2番26号)
料金:入場無料 ※参加費は各プログラムにより異なる
内容:短い時間で体験できるワークショップ、パネル展示、交流会など
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)