AEDや隊員体験、消防うどんも…山下公園「消防フェア」10/31

 神奈川県は10月31日、山下公園にて「かながわ消防フェア2015」を開催する。救命体験や「消防うどん」の試食、消防艇や消防防災ヘリの訓練公開など消防を体感できるイベントとなる。

生活・健康 小学生
かながわ消防フェア2015ポスター
  • かながわ消防フェア2015ポスター
  • かながわ消防フェア2015
  • かながわ消防フェア2015実施内容一覧(予定)
 神奈川県は10月31日、山下公園にて「かながわ消防フェア2015」を開催する。救命体験や「消防うどん」の試食、消防艇や消防防災ヘリの訓練公開など消防を体感できるイベントとなる。

 同イベントは県内全市町村と共催して、消防や消防団の活動を広めるため実施する。2014年には約2,500人が来場したという。

 当日は、消火体験やAED体験など消防を直接体感できるプログラムや、消防隊員が当直時に調理して食べている「消防うどん」、豚汁、フランクフルトが無料試食提供される。スタンプラリーによる特産品プレゼントや、県内農業高校生による学校生産物の販売や軽食販売なども行われる。

 また、ヨコハマ大道芸によるパフォーマンスや、横浜開港100周年・市政70周年を記念して創設された横浜市消防音楽隊によるドリル演奏、消防艇や消防防災ヘリが参加する消防広域活動訓練の一般公開も実施する。

 体験イベントや消防広域活動訓練は申込み不要で入場自由。荒天時は中止となる場合があり、中止の場合は県ホームページで当日の午前6時までに通知される。

◆かながわ消防フェア2015
日時:10月31日(土)10:00~16:00
場所:山下公園おまつり広場 
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)