錦織圭と石川佳純、松岡修造とともに母への感謝を「あ・り・が・と・う」で語る

生活・健康 その他

錦織圭と石川佳純、母への感謝を語る「ママの公式スポンサー」トークショー
  • 錦織圭と石川佳純、母への感謝を語る「ママの公式スポンサー」トークショー
  • 錦織圭と石川佳純、母への感謝を語る「ママの公式スポンサー」トークショー
  • 錦織圭と石川佳純、母への感謝を語る「ママの公式スポンサー」トークショー
  • 錦織圭と石川佳純、母への感謝を語る「ママの公式スポンサー」トークショー
  • 錦織圭と石川佳純、母への感謝を語る「ママの公式スポンサー」トークショー
P&Gは11月25日、国際オリンピック委員会のワールドワイドスポンサーである同社グループが世界展開する企画「ママの公式スポンサーキャンペーン発表会」を開催した。日本代表アンバサダーは、男子テニスの錦織圭選手と女子卓球の石川佳純選手だ。

同日には松岡修造さんの「ママの公式スポンサー 熱血応援リーダー認定式」が行われた。認定証が授与された松岡さんは、「選手を応援するのはもちろんだが、それをサポートしているお母さんこそ金メダリスト。そんなお母さんを応援できるのが嬉しい」と意気込みを語った。

続いて錦織選手と石川選手が登場し、松岡さんとトークショーを実施。両選手からは、競技生活を支えてくれているお母さんへの感謝の思いが語られ、強さの秘密に母の支えがあることが明かされた。また、お母さんに対する感謝の気持ちを伝える「あいうえお作文」にもチャレンジ。お題は、「あ・り・が・と・う」。

錦織選手は、「(あ)らためて (り)ょうしんに (が)んばって伝えよう (と)くべつな感謝の気持ち (う)まく言えるかな」と作文で感謝の気持ちを表した。「お母さんは常に優しく、心のサポートをしてくれる。毎日ごはんを作ってくれるお母さんの偉大さにも感謝している」とコメント。

石川選手は、「(あ)かるくて、元気をくれる (り)オは緊張するけれど (が)んばるからね!!(と)ことん夢を応援してくれて (う)れしいです、ありがとう!!」という作文を披露した。「スポーツをやっていると辛い時もあるが、厳しい場面が来ても逃げないで頑張ることを母から教えられた」と語った。

リオデジャネイロオリンピックについては、錦織選手は「頑張ってメダルを取れるよう成長したい」、石川選手は「リオまでに一番強い自分で戦えるようにしっかり準備していきたい」とそれぞれ抱負を語った。

最後に両選手は、錦織選手が試合に勝った際に書いている"カメラレンズサイン"にチャレンジ。カメラレンズに、母への感謝の気持ちのこもったメッセージをサインした。

錦織圭と石川佳純、母への感謝を語る「ママの公式スポンサー」トークショー

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)