【中学受験2016】灘中学の出願者数646名、出願倍率は3.59倍

教育・受験 小学生

灘中学校・灘高等学校
  • 灘中学校・灘高等学校
  • 2016年1月5日15時現在の出願者数
 灘中学校は1月5日、出願状況を発表した。募集人員約180名に対し、15時現在の出願者数は646名。志願倍率は3.59倍となった。願書は郵送のみ受け付けており、当日消印有効のため今後出願者数が増える可能性がある。

 出願期間は、平成27年12月24日(木)から平成28年1月5日(火)まで、郵送のみ受け付ける。

 1月5日午後3時時点の出願者数は646名で、出願倍率は3.59倍。昨年同日時点の出願者数609名を上回る結果となった。なお、過去6年でもっとも多い出願者数となったのは平成26年度の693名。過去の入試状況や、志願者および合格者地域別表は同校のホームページに掲載されている。

 今後の入試日程について、学科試験は1月16日(土)に国語(80点)と理科(100点)、算数(100点)、17日(日)に算数(100点)と国語(120点)を実施。合格発表は1月18日(月)10時30分ごろに行う。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)