【中学受験】春の文化祭・運動会2016…開成・麻生・栄光・聖光ほか

 いよいよ首都圏の私立中高一貫校が新学期を迎える。進学する先輩の姿に触発され、中学受験を考える子どももいることだろう。首都圏の私立中高一貫校で4月から6月に行われる文化祭や運動会のうち、一般見学を受け付けている学校を紹介する。

教育・受験 小学生
画像はイメージ
  • 画像はイメージ
 今年も新年度がスタートした。進学する先輩の姿に触発され、中学受験を考える子どももいることだろう。首都圏の私立中高一貫校で4月から6月に行われる文化祭や運動会のうち、一般見学を受け付けている行事を紹介する。

◆開成
【ボートレース】4月16日(土)
 毎年恒例の筑波大附属高校とのボートレースが開催される。中学1年生と高校1年生の編入生による大応援団が組織され、入学したばかりの新入生は上級生の指導で校歌やボートレース応援歌を覚える。昨年は黒星がついたが、これまでの開成の戦績は43勝44敗と、両校とも譲らない戦い。開成艇友会は公式ブログでOBに向け、母校の応援を呼びかけている。開催場所はJR埼京線「戸田公園駅」から徒歩10分の戸田ボートコース。

【運動会】5月8日(日)
 組織作りやルールの作成などの企画から運営、実施まですべて生徒の手によって作り上げられる、開成の名物行事。おもな競技は、棒倒しや騎馬戦など、身体接触のある力強い団体競技だが、前年度までに発生した怪我の徹底的な洗い直しに基づくルールの見直しや、当日は複数の医師がテントで待機するなど、怪我対策に万全を期したうえで実施される。運動会の内容はもちろん、生徒たちが作成する熱の入った冊子も見もの。

◆麻布
【文化祭】5月2日(月)~4日(水)
 麻布学園最大の行事。教員は「生徒委員会」を通じて助言や援助を行うのみで、企画や運営はほとんどすべて生徒の手によって実施される。おもな催しは中庭ステージでのイベント、生徒有志のグループやクラブ主催の展示、模擬店やコンサートなど。毎年、文化祭のようすは開催後に写真付きで学園Webサイトに掲載される。毎日朝9時ころからスタート。

◆武蔵
【記念祭】4月30日(土)・5月1日(日)
 開催日は2日間。一般で言う「文化祭」だが、1922年の開校2年後に行われた「記念式」の呼称を引き継ぎ、「記念祭」と称する。生徒が主体的に運営し、小冊子団体による研究発表、総合学習における各種発表、教師出品の書道展などが行われる。

◆聖光学院中学校
【聖光祭】4月30日(土)・5月1日(日)
 今年のスローガンは4月6日公開予定。聖光いわく、「一年でもっとも輝いている聖光生」に会える日で、来場者を楽しませる展示団体(趣味研)や食品関連の出店がずらりと並ぶ。見逃せないのは、新たな聖光祭名物の手作りスムージーや、3年連続売上げ1位を記録したという塩焼きそばだろうか。今年の地歴巡見部は、東北地方を中心とした外装や展示を行い、子ども向けに鎧の着付けを行う予定。昨年は開催日に入試相談コーナーも設けた。

◆浅野学園
【中学スポーツ大会】6月7日(火)
 平日のため、子ども同伴での参加は熟考のうえ決断したい。開催場所は浅野学園中学校・浅野高等学校。見学には公共交通機関で向かうこと。最寄駅はJR・京急新子安駅で、学園まで徒歩8分。

◆栄光学園
【栄光祭】5月14日(土)・15日
 栄光生が一丸となってつくりあげる、年に一度の文化祭。昨年は、栄光祭同日に学園の校内を栄光生と一緒に歩くキャンパスツアーを実施した。ツアーコースは、講堂、テニスコート、サッカー場、校舎、野球場、体育館など。栄光祭ではライブハウスも設営され、生徒による演奏を楽しめる。詳細は後日、学園Webサイトで発表される予定。開催日各日とも、午前9時ころから午後4時ころまで一般参加を受け付ける。

◆桜蔭・女子学院・雙葉・豊島岡
 いずれの学校とも6月までに体育祭(体育会、スポーツフェスティバル)を実施するが、一般の参加は受け付けていない。多くの女子校を見学する機会は、学校説明会や文化祭に限られる。

◆首都圏共学校(渋谷幕張、渋谷渋谷)
 渋谷幕張は6月1日(水)と2日(木)の2日間にスポーツフェスティバルを開催するが、校内イベントのため一般見学は不可。渋谷教育学園渋谷も6月にスポーツフェスティバルを開催する。日程や場所など、詳細は4月中旬以降に公表される予定。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)