【夏休み2016】Japan Prize受賞科学者と交流、リスーピア大学7/23・24

教育イベント 中学生

リスーピア ジュニア&キッズ大学
  • リスーピア ジュニア&キッズ大学
  • スケジュール
  • パナソニックセンター東京
 パナソニックセンター東京は7月23日・24日、小学校高学年から高校生を対象とした「リスーピア大学」を開催する。「Japan Prize」を受賞した科学者による特別プログラムで、最先端の科学研究や研究者と触れ合うことができる。入場無料。事前に申込みが必要。

 「Japan Prize(日本国際賞)」は全世界の科学者を対象に、人類の平和と繁栄に貢献する著しい業績をあげた人に授与される賞のこと。パナソニックセンターで開催される「リスーピア大学」では、Japan Prize受賞者である末松安晴博士、細野秀雄博士、藤嶋昭博士が講師となり、最先端科学を紹介する。末松博士による「光ファイバー通信用半導体レーザー」の授業では、講演、実験、質疑応答を通して、光通信の面白さと社会について学習する。

 7月23日は高校生50名、7月24日は小学5年生~中学生100名が対象。内容は日程により異なるため、事前に確認が必要。参加申込みは6月1日午後1時より、ホームページで受付。学校単位での申込みは4月21日より電話で受け付ける。

◆リスーピア ジュニア&キッズ大学
開催日:7月23日(土)・24日(日)
時間:10:30~16:10
場所:パナソニックセンター東京
対象・定員:
7月23日(土)高校生50名
7月24日(日)小学5年生~中学生100名(保護者同伴必須)
入場:無料
申込み:6月1日(水)13:00~ホームページで受付
※学校単位での申込みは4月21日(木)より電話で受け付ける
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)