【夏休み2016】静岡県内の小学生限定、中部電力の親子施設見学会

教育イベント 小学生

中部電力「夏休み親子施設見学会」
  • 中部電力「夏休み親子施設見学会」
  • 中部電力
 中部電力は、静岡県内(富士川以西)に在住の小学生親子を対象とした「夏休み親子施設見学会」を開催する。参加費は無料。応募は6月27日まで、Webの応募フォームもしくはハガキ、FAXにて受け付けている。

 中部電力は、太陽光や風力、火力、水力、原子力など、いろいろなエネルギーの良いところを利用して電気をつくる「エネルギーミックス」に取り組んでいる。つくられた電気は、鉄塔や変電所、電柱などの設備をとおって、家庭へと届けられる。「夏休み親子施設見学会」では、それぞれの施設で働く電力マンの姿と施設の見学ができる。

 見学会は、静岡県内の施設を巡る3コースを用意。Aコースでは、約3万枚の太陽光パネル設備があるメガソーラーしみずと東清水変電所を見学する。Bコースでは、川口水力発電所と、中部電力でもっとも大きな変電所である駿遠変電所を見学。Cコースでは、浜松給電制御所と原島変電所を見学する。浜松給電制御所では参加者が「子ども指令長」となって記念撮影を行う体験や、緊急時訓練のようすを見学できる。

 いずれも参加費は無料だが、集合・解散場所までの交通費は自己負担となる。また、コースにより開催日が異なるため、事前に確認が必要。詳細はWebサイトで確認できる。

◆夏休み親子施設見学会
参加費:無料
参加条件:静岡県内(富士川以西)に在住の小学生とその保護者
※応募1組あたり、保護者1名、小学生2名まで参加可能
※未就学児の同行は不可
応募方法:Webの応募フォームもしくはハガキ、FAXにて受付
締切り:6月27日(月)
※ハガキの場合、当日消印有効。FAXの場合、当日受信分有効
※開催日程など詳細は、Webサイトにて確認できる
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)