ICT社会のコミュニケーション力を学ぶ情報教員向けセミナー5/28

教育ICT 先生

日本教育情報化振興会「情報教育対応教員研修全国セミナー(石川会場)」
  • 日本教育情報化振興会「情報教育対応教員研修全国セミナー(石川会場)」
  • 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)
 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)は、教職員や教育委員会・自治体の職員を対象とした情報教育対応教員研修全国セミナー「ICT社会で学び合うためのコミュニケーション力育成セミナー」を5月28日に金沢で開催する。定員100名で事前参加申込みが必要。

 セミナーでは、ICT社会における児童生徒のコミュニケーション力の育成を、学習活動の中にどのように取り込んでいくかをテーマに、取組みを支援するワークショップ型セミナーを開催する。

 当日は、文部科学省情報教育振興室長の新津勝二氏による基調講演「教育の情報化の動向」を行うほか、小学校コース、中学校コースに分かれての模擬授業・ワークショップ「タブレット端末・思考表現ツールを活用した協働学習」を開催。ワークショップ後には大学教授をパネリストに迎えたパネル討論も実施する。

 ワークショップでは、実際に参加することで21世紀型コミュニケーション力の育成について体験してもらうことをねらいとしており、今後のアクティブ・ラーニングの方向性も提案するという。

 参加費は無料。定員は100名。JAPET&CECのWebサイトとFAXにて事前申込みを受け付けている。なお、定員になり次第、応募を締め切る。

◆情報教育対応教員研修全国セミナー(石川会場)
「ICT社会で学び合うためのコミュニケーション力育成セミナー」
日時:5月28日(土)13:00~16:40(受付12:30~)
会場:金沢星稜大学
対象:学校の教職員、教育委員会、教育センター、教育研究所、自治体の職員など
定員:100名
参加費:無料
申込方法:WebサイトまたはFAXで申し込む
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)