Honda、未来にあったらいいなと思うアイディア募集

教育・受験 小学生

子どもアイディアコンテスト
  • 子どもアイディアコンテスト
  • 過去の作品集
 Hondaは、全国の小学生を対象に、未来にあったらいいなと思うアイディアを作品にするコンテスト「子どもアイディアコンテスト」を開催する。応募締切りは9月9日(消印有効)。応募者全員に夢のパタパタメモをプレゼントする。

 「子どもアイディアコンテスト」はHondaの次世代育成プログラム。2002年より開催しており、今回で14回目となる。コンテストを通じて夢を抱き、挑戦することの素晴らしさを感じてもらい、子どもたちの社会的な成長の一助につながることを目指している。

 未来にあったらいいなと思うもののアイディアを考えて、絵に描いて応募する。応募方法は「コンテストのリーフレットで応募」と「自身で画用紙を用意して応募」の2種類あり、コンテストのリーフレットで応募すれば送料は無料。画材は基本的に自由で、応募点数に制限はない。

 応募締切りは9月9日(消印有効)。9月下旬に一次審査、10月上旬~11月中旬に一次審査結果発表、11月下旬に最終審査会、12月上旬に最終審査会結果発表を行う。最終審査会の審査員長は脳科学者の茂木健一郎氏が務める。最終審査会の最優秀賞・優秀賞の受賞者はツインリンクもてぎ(栃木県)で開催予定の国際交流会に招待する。

 コンテストのWebサイトでは、応募のヒントが紹介されており、先生向けの授業お助けコンテンツが5月27日に公開を予定している。

◆子どもアイディアコンテスト
応募期間:5月13日(金)~9月9日(金)当日消印有効
応募資格:全国の小学生(低学年の部/1・2・3年生、高学年の部/4・5・6年生)
※ただし、日本国内在住者に限る
応募方法:
【コンテストのリーフレットで応募】申込みフォームよりリーフレットを取り寄せ、リーフレットにイメージ画と必要事項を記入のうえ、郵送する
【自身で画用紙を用意して応募】イメージ画を描いた画用紙と応募用紙(Webサイトよりダウンロード)を用意し、必要事項を記入のうえ、郵送する
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)