【夏休み2016】銀座で学ぶ「美ら海」の生き物…ソニービル7/15-8/28

趣味・娯楽 その他

出張授業イメージ
  • 出張授業イメージ
  • 過去に実施した際のようす
  • OPUS 映像イメージ
 沖縄「美ら海」の生き物たちが今年も銀座にやってくる、銀座ソニービルは7月15日から8月28日まで、沖縄美ら海水族館監修の「Sony Aquarium」を開催する。入場や体験はすべて無料。

 「Sony Aquarium」は、臨場感あふれる映像や大水槽、沖縄美ら海水族館の出張授業で沖縄の生態系を楽しみながら学べる期間限定イベント。8階コミュニケーションゾーンOPUS(オーパス)では、4K映像とハイレゾリューション・オーディオ(ハイレゾ)音源をベースにした映像を上映。まるで海の中にいるような臨場感に包まれながら、魚の生態を学ぶことができる。

 展示は屋内に留まらず、数寄屋橋交差点に面する屋外イベントスペース「ソニースクエア」には14トンの大水槽が設置される。大水槽の中を沖縄美ら海水族館からやってきた生き物たちが泳ぎ回り、美ら海の生態系を再現する。

 開催期間はまだ公開されていないが、「Sony Aquarium」開催期間中は沖縄美ら海水族館の飼育員から貴重な話や体験談を直接聞くことができる出張授業も開催予定。イベント詳細やアクセス情報はすべて、銀座ソニービルWebサイトで確認できる。

◆Sony Aquarium
日程:7月15日(金)~8月28日(日)
時間:11:00~19:00※屋外大水槽は23:00まで
料金:入場、体験いずれも無料
場所:東京・銀座ソニービル(東京都中央区銀座5-3-1)
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)