【夏休み2016】イルカやシャチと触れ合い、鴨シーのサマースクール7/25-8/3

 鴨川シーワールドは、7月25日から8月3日の土日を除く8日間、海の動物とふれあいながら楽しく学ぶ小学生対象の「サマースクール」を開校する。定員は各日45名。参加費は2,100円。入園料は別途必要。

趣味・娯楽 小学生
鴨川シーワールド「サマースクール」イルカとふれあい
  • 鴨川シーワールド「サマースクール」イルカとふれあい
  • 鴨川シーワールド「サマースクール」ウミガメ観察
  • 鴨川シーワールド「サマースクール」シャチ観察
  • 鴨川シーワールド「サマースクール」サーフスタジアム
  • 鴨川シーワールド
 鴨川シーワールドは、7月25日から8月3日の土日を除く8日間、海の動物と触れ合いながら楽しく学ぶ小学生対象の「サマースクール」を開校する。定員は各日45名。参加費は2,100円。入園料は別途必要。

 鴨川シーワールドのサマースクールは、社会教育施設としての水族館の役割を担うため、オープン当初より開催しているもので、2016年で44回目の開校。イルカやシャチなど海獣類や魚類と触れ合いながら、観察や体験を行う楽しく学ぶプログラム。参加者には、サマースクール受講修了証と記念写真のプレゼントもある。

 参加対象は小学生。開催期間は7月25日から8月3日までの土曜日・日曜日を除く計8日間で、小学1~4年生は7月25日~29日・8月1日・2日の開校日の中から、1日を選択。小学5・6年生の開校日は8月3日のみ。定員は各日45名。

 参加申込みは1人につき1日のみ。申込方法は、鴨川市・勝浦市・南房総市和田(旧和田町)在住の場合は、6月26日午前7時15分より鴨川シーワールド正面チケット売り場前で受け付ける。その際には各小学校より配布された申込用紙を持参する。それ以外に在住の場合は、第3希望まで参加希望日を記入のうえ、往復はがきで申し込む。往復はがきの応募締切りは7月5日。

 参加費は2,100円(教材・記念写真代金含む)で、別途入園料(大人2,800円/4歳~中学生1,400円)が必要。プラス1,000円で、昼食(ランチバイキング)をつけられる。

◆鴨川シーワールド「サマースクール」
開催日:
小学1年生~4年生/7月25日(月)・26日(火)・27日(水)・28日(木)・29日(金)・8月1日(月)・2日(火)※日程の中から1日選択
小学5・6年生/8月3日(水)
時間:10:00~14:00(全日共通)
会場:鴨川シーワールド
定員:各日45名
参加費:2,100円(教材・記念写真代金含む)
※別途入園料が必要
(大人2,800円/4歳~中学生1,400円/高校・大学・専門学校生2,200円/65歳以上2,100円)
※プラス1,000円にて昼食(ランチバイキング)も用意可能
応募方法:1人につき1日のみ申込可能
・鴨川市、勝浦市、南房総市和田(旧和田町)在住の場合/
6月26日(日)7:15より鴨川シーワールド正面、チケット売り場前にて受付を開始
※各小学校より配布された申込用紙を記入のうえ持参
・上記以外に在住の場合/往復はがきにて申し込む。参加希望日は第3希望まで記入
往復はがき応募締切り:7月5日(火)必着
《塩田純子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)