読書感想文や調べ学習をサポート、光文書院がデジタル教材を公開

 光文書院は、「デジタル夏休み教材(デジ夏)」と「デジタル調べ学習」を公開した。デジ夏は読書感想文づくりをサポートする教材で、本の選び方や買い方・借り方などを子どもにわかりやすく紹介している。

教育ICT 小学生
デジタル夏休み教材(デジ夏)
  • デジタル夏休み教材(デジ夏)
  • デジタル調べ学習
  • 光文書院
 光文書院は、「デジタル夏休み教材(デジ夏)」と「デジタル調べ学習」を公開した。デジ夏は読書感想文づくりをサポートする教材で、本の選び方や買い方・借り方などを子どもにわかりやすく紹介している。

 「デジタル夏休み教材(デジ夏)」は、光文書院の夏休み教材「かんぺき!夏休み」「夏にジャンプ」「いきいき夏休み」「げんき!なつドリル」の購入特典として無料で配信されている。

 読書感想文づくりをサポートするため、本の選び方や本の買い方・借り方、書く内容のまとめ方をわかりやすく紹介している。児童が1人で学べるように工夫されており、本の選び方のチャートでは「はい」「いいえ」を選んでいくことで、お勧めの本を探すことができるほか、質問に答えながら読書メモを作って読書感想文に書く内容を簡単にまとめることもできる。

 「デジタル調べ学習」では、情報リテラシーの「ローマ字タイピングマスター」「写真の上手なとり方」、情報モラルの「著作権」「肖像権」の4つのコンテンツを提供する。小学校の学習内容に合わせているので、児童だけで取り組める。ダウンロードの開始は7月初旬を予定しており、誰でも無料で利用できる。また、どの教科でも使える「調べ学習」ツールが9月に公開される予定だという。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)