「0から1を生み出す」創作オリジナルミュージカル9/10・11

趣味・娯楽 小学生

初通し稽古にて
  • 初通し稽古にて
  • こどもたち演者とは作戦会議。攻めては待ち攻めては待ちを繰り返す
  • ゲームやツールを使って想像すること、仲間に気付くことから始まる
  • 円になってフィードバックする
  • 立ち稽古では、自分たちが創ったストーリーだからこそ本領を発揮する
  • リトル・ミュージカル
  • リトル・ミュージカル
  • リトル・ミュージカル
 子どもたちの創造力を発揮するリトル・ミュージカルの公演が、9月10日・11日に渋谷区文化総合センター大和田で開催される。全席自由で、1席あたり大人2,000円、子ども800円。チケットはWebサイトで購入できる。

 リトル・ミュージカルは、ミュージカル教育を通じて子どもを育てる非営利団体。「作る・歌う・踊る・演じる」を子ども自身が行うという独自のミュージカル教育メソッドにより、子どものさまざまな能力を伸ばしている。なかでも、 21世紀型教育の1つである「創造力」は「これからの社会を生き抜くうえで必要な能力」であるとしている。

 何もないところから自ら問題を見つけ、新しい概念を作り上げていく「創造力」は、「0から1を生み出す」能力が求められるという。ミュージカル教育メソッドの中でも、「子どもが自分たちでシナリオを作る」というプロセスが子どもの「創造力」を育む土台となっており、これを経て、家庭生活や学校生活での積極性が増すだけでなく、子どもが自ら進んで作品を発表するなど、子どもたちが驚きの変貌を遂げている。

 また、上級生になると「ストーリーが伝わるにはどうすればよいか」という他者の視点を持つことも重視され、「制約がある条件の中での最大のパフォーマンス」という目標を持つことで、現実社会で役立つ創造力につながるとしている。

 リトル・ミュージカルの公演は、9月10日・11日、渋谷区総合文化センター大和田の6階伝承ホールにて行われる。チケットは、舞台製作協力費として1席あたり大人2,000円、子ども800円。全席自由となっており、チケットはWebサイトで購入できる。

◆リトル・ミュージカル第4回公演「ハートガラポンの不思議な島」
日時:9月10日(土)18:00~、9月11日(日)11:00~/14:00~/17:30~
場所:渋谷区総合文化センター大和田 6F伝承ホール(渋谷区桜丘町23-21)
舞台製作協力費(1席あたり):大人2,000円、子ども800円(全席自由)
購入:Webサイトから購入する

◆リトル・ミュージカル 板橋cast


◆リトル・ミュージカル 渋谷cast
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)