H28年神奈川県の学校基本調査、学部進学率は57.1%

教育・受験 中学生

高等学校への進学者数
  • 高等学校への進学者数
  • 大学などへの進学率
  • 進路別高等学校卒業者数(一部)
  • 大学・短大学校数・学生数の推移
 神奈川県の平成28年度学校基本調査結果速報によると、全日制高校への進学率は91.6%、大学(学部)進学率は57.1%となった。また、女子は大学進学者数が増加する一方、短大の学校数と学生数は減少が続いている。

 平成28年度の学校基本調査における卒業後の状況調査では、中学校の卒業者総数は7万9,314人で前年度より383人(0.5%)増加した。卒業者の高等学校等進学者数は7万8,474人で前年度より649人(0.8%)増加し、進学率は98.9%。高等学校(本科)全日制への進学率に限ると、前年度より0.6ポイント増加し、91.6%となった。

 高等学校の卒業者総数は6万5,311人で前年度より721人(1.1%)増加した。卒業者の大学等進学者数は4万157人で前年度より301人(0.8%)増加し、大学等進学率は61.5%。大学(学部)進学者に限ると57.1%と前年と同ポイントとなった。

 県内に学部・研究科・学科を設置している大学数は年々増加しており、平成28年度は大学院研究科を設置した1校を含めて50校。短期大学については平成14年以降減少が続き、平成28年の学校数は前年度より1校減の16校だった。

 大学学生数は19万3,725人で、女子の大学生数比率は上昇している。一方、短大学生数は6,733人となり、男女ともに減少が続いている。
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)