新素材「オリエステルおりがみ」でクリスマス飾りを作ろう、大阪12/10・23

趣味・娯楽 小学生

オリエステルおりがみでクリスマス飾りを作ろう
  • オリエステルおりがみでクリスマス飾りを作ろう
  • 東洋紡 オリエステルおりがみ
 東洋紡とエルグローブは、手芸用品販売のABCクラフトと共同し、新素材「オリエステル」を利用したクリスマス飾りを制作できるワークショップを12月10日と12月23日に大阪で開催する。参加を希望する場合は、現地で「オリエステルおりがみ」を購入する。

 ワークショップ「オリエステルで作るクリスマス飾り」では、LEDやスタンプを使うオーナメントや、リース・ツリー・ガーランド・星・風船など、誰にでも簡単にできるクリスマスオーナメントを作ることができる。「オリエステルおりがみ」の特長である透明性や意匠性を生かしたオリジナルの作品作りを楽しめるという。作った作品は持ち帰ることができる。

 12月10日の会場は大阪市阿倍野区にあるABCクラフトあべのキューズモール店で、12月23日の会場は枚方市にあるABCクラフト枚方ビオルネ店。対象はワークショップ会場で販売する「オリエステルおりがみ」(20色入り432円から、税込)の購入者。

 「オリエステルおりがみ」は新素材「オリエステル」を使用したおりがみ。通常の紙のように自由に折れ、紙とは違う耐水性もあわせ持つ。花瓶を折って花を活けたり、折って作った飾りを水槽に入れたり、新しいおりがみの楽しみ方ができるという。破れにくいので、屋外の飾り、ブックカバー、手提げバック作りにも使用できる。さらに、紙のようにはさみやカッターで自由に切ることもでき、作品の長期保存も可能。光沢や透明性もあるので、アクセサリーやインテリアの装飾品作りも実現可能だという。

◆ワークショップ「オリエステルで作るクリスマス飾り」in あべの
日時:2016年12月10日(土)10:00~17:00 ※開催時間内はいつでも参加可
会場:ABCクラフトあべのキューズモール店(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1キューズモールQ-301)
対象:「オリエステルおりがみ」(20色入り432円から、税込)の購入者

◆ワークショップ「オリエステルで作るクリスマス飾り」in 枚方
日時:2016年12月23日(金・祝)11:00~16:00 ※開催時間内はいつでも参加可
会場:ABCクラフト枚方ビオルネ店(大阪府枚方市岡本町7-1ビオルネ5階)
対象:「オリエステルおりがみ」(20色入り432円から、税込)の購入者
《池野サキ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)