【中学受験2017】筑駒の合格実績、SAPIXが6割超…早稲アカ27人・日能研11人

 筑波大学附属駒場中学校(筑駒)は2月5日、平成29年度(2017年度)中学校入学者選抜の合格発表を行った。最終受験者数は591人、合格者数は127人。SAPIX小学部からは79人、早稲田アカデミーからは27人、日能研からは11人が合格している。

教育・受験 小学生
筑波大学附属駒場中 平成29年度(2017年度)中学校入学者選考の概況
  • 筑波大学附属駒場中 平成29年度(2017年度)中学校入学者選考の概況
  • SAPIX小学部 合格実績(2月6日時点)
  • 早稲田アカデミー 合格実績(2月6日時点)
  • 日能研 東京エリア 合格実績(2月7日時点)
 筑波大学附属駒場中学校(筑駒)は2月5日、平成29年度(2017年度)中学校入学者選抜の合格発表を行った。最終受験者数は591人、合格者数は127人。SAPIX小学部からは79人、早稲田アカデミーからは27人、日能研からは11人が合格している。

 筑波大学附属駒場中の平成29年度入学者選抜は、第1次選考では抽選による選考は行わず、2月3日に第2次選考を実施した。受験者数は591人、合格者は127人。受験倍率は4.65倍だった。募集人員は男子120人。

 合格発表に合わせ、SAPIX小学部、早稲田アカデミー、日能研は合格実績を更新。2月6日現在、SAPIX小学部からは79人の合格者が出ている。早稲田アカデミーは、2月6日午後8時現在、昨年同時期25人から2人増加し、27人が合格したことを発表。日能研は2月7日午前10時現在、11人の合格者を輩出している。合格者のうち、それぞれの塾が占める割合はSAPIX小学部62.20%、早稲田アカデミー21.26%、日能研8.66%、そのほかが7.87%。

 入学手続きは今後、2月14日・15日の午前10時から午後3時までの間に、事務室の受付で行う。なお、2月11日の入学手続き説明会に出席できなかった場合、入学は辞退したものとみなされる。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)