光文書院、特集Webサイト「小学道徳 ゆたかな心」公開

教育・受験 小学生

小学道徳 ゆたかな心
  • 小学道徳 ゆたかな心
  • 教科書のおもな特徴
  • デジタル教科書「デジ徳」
  • 道徳の評価Q&A
  • 道徳授業のポイント
 光文書院は4月1日、平成30年度の道徳教科化に伴い、特集Webサイト「小学道徳 ゆたかな心」を公開した。デジタル教科書「道徳」の紹介や道徳解説動画、サンプル版のダウンロードを提供している。

 平成27年3月の小・中学校学習指導要領の一部改訂により、道徳の時間を「特別の教科 道徳」として位置付け、多様で効果的な道徳教育の指導方法へと改善し、検定教科書を導入。小学校は平成30年度、中学校は平成31年度より全面実施する。

 特集Webサイト「小学道徳 ゆたかな心」では、道徳教科書について、特徴や各学年の編修趣意書、デジタル教科書の紹介、道徳の評価に関するQ&A、道徳に関するQ&A、教科書監修者である筑波大学附属小学校の加藤宣行教諭の動画解説などを掲載。道徳授業を行う際のポイントがわかりやすくまとめられている。

 なお、教師用指導書を購入すると、デジタル教科書が指導者用・学習者用ともに無償で利用できる。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)