ヒューマンアカデミー「こどもプログラミングコース」6月開講

教育ICT 小学生

ヒューマンアカデミー こどもプログラミングコース
  • ヒューマンアカデミー こどもプログラミングコース
  • カリキュラム(今後、変更となる場合もある)
 ヒューマンアカデミーは、「ヒューマンアカデミーロボット教室」において6月より「こどもプログラミングコース」を開講する。授業ではScratchを使い、アニメーションやゲームなどを作成する。小学3年生以上が対象で、授業料は9,000円(税別)。

 こどもプログラミングコースは、「プログラミングを学習する」だけでなく、「プログラミングで学ぶ」ことが目的。「なぜそうなるのか」を考察しながらプログラミングをすることで算数などの要素を学習する。「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体的に学習に取り組む姿勢」を伸ばせるカリキュラムが組まれている。

 「考える力の強化」に重きをおいた授業では、アニメーションやゲームといった画面で動きなどを確認するものを作成する。3か月で1サイクル、1年間で4サイクルを実施し、3か月に1回、成果を発表する機会が設けられる。ほかの生徒の発表を聞くことで、多様な考え方に触れることができ、自分自身の発想を広げるきっかけになるという。

 小学3年生以上が対象で、受講期間は1年間(月2回×90分授業)。入会金1万円、授業料9,000円(いずれも税別)。別途、教材費が必要。

 ヒューマンアカデミーは、現在運営しているロボット教室のネットワークを活用し、子どもたちが歩いて通える距離で全国各地に教室を開設し、日本最大規模のプログラミング教室を目指していくとしている。

◆ヒューマンアカデミー こどもプログラミングコース
対象年齢:小学3年生~
受講期間:1年間(月2回×90分授業)
使用ツール:Scratch
入会金:1万円(税別)
授業料:9,000円(税別)
※別途、教材費が必要
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)