英語教員対象、TOEFL iBTワークショップを全国7都市で開催

教育イベント 先生

TOEFL iBTテストPropellワークショップ
  • TOEFL iBTテストPropellワークショップ
  • 開催日程など
 英語教員に向けた「TOEFL iBTテストPropellワークショップ」が8月~12月、仙台・徳島・東京・札幌・大阪・福岡・沖縄の全国7都市で開催される。参加費は2,000円~3,000円。Webサイトより申込みを受け付けている。

 TOEFL iBTテストPropellワークショップは、米国の非営利教育団体Educational Testing Service(ETS)が世界中の英語教員向けに開催しているワークショップ。日本では、ETSとTOEFLテスト日本事務局である国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部が2011年より共同で開催している。

 ワークショップは英語で行われ、ETS公認トレーナー(ETS Authorized Propell Facilitator)がETS作成キットを使ってインタラクティブに進めていく。4技能の英語力を測定するTOEFL iBTテストの問題や採点体験、ほかの教員とのディスカッションなどを通じて、アカデミック英語についての理解を深め、今後の指導に役立ててほしいという。

 仙台・徳島・東京・札幌・大阪・福岡・沖縄の全国7都市での開催が予定されており、仙台と徳島ではSpeakingとWritingの2技能、そのほかの会場では4技能をカバーしたワークショップが行われる。参加費は4技能が3,000円、2技能が2,000円。定員は各会場とも30名で、Webサイトより申込みを受け付けている。

 ワークショップ参加者には参加特典として、TOEFLテスト日本事務局運営「TOEFLテスト公式教材ショップ」の教材を特別割引価格で購入できる案内が送付される。

 なお、ワークショップの内容は2016年と同様のものとなる。2技能に特化したワークショップは、4技能の1日ワークショップで取り扱うSpeakingとWritingセクションの内容を行う。

◆TOEFL iBTテストPropellワークショップ
日時・会場:
【仙台】2017年8月5日(土)13:30~17:00 ※2技能
【東京】2017年8月26日(土)9:30~16:45
【札幌】2017年9月9日(土)9:30~16:45
【徳島】2017年9月16日(土)13:30~17:00 ※2技能
【大阪】2017年9月17日(日)9:30~16:45
【福岡】2017年10月14日(土)9:30~16:45
【沖縄】2017年12月2日(土)9:30~16:45
対象:英語教員(小学校・中学校・高校・大学・専門学校・語学学校など)
定員:各30名
使用言語:英語
参加費:4技能3,000円(教材費・昼食費含む)、2技能2,000円(教材費含む)
申込方法:Webサイトより受け付けている
参加特典:「TOEFLテスト公式教材ショップ」の教材を特別割引価格で購入できる案内を送付(案内を受け取る前に購入した場合は、割引適用外)
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)