代ゼミ、全校・全生徒に「Studyplus for School」導入

 教育事業者と生徒をつなぐ情報プラットフォーム「Studyplus for School」を提供するスタディプラスは5月22日、「Studyplus for School」が高宮学園代々木ゼミナール全校・全生徒に導入されたと発表した。

教育業界ニュース 教育ICT
スタディプラス
  • スタディプラス
 教育事業者と生徒をつなぐ情報プラットフォーム「Studyplus for School」を提供するスタディプラスは5月22日、「Studyplus for School」が高宮学園代々木ゼミナール全校・全生徒に導入されたと発表した。

 「Studyplus for School」は、学習管理SNS「Studyplus(スタディプラス)」の教育事業者向け学習進捗管理パッケージ。分析ツールや管理画面を用いて生徒の学習記録を把握し、分析結果を授業や面談に生かすことができる。

 代々木ゼミナールは2016年4月に一部のコースと生徒に「Studyplus for School」を導入。結果、面談前に生徒の自習量を把握でき、学習指導の質が向上したという。よって、今春から全校・全生徒へ展開することとした。

 スタディプラスは今後、「Studyplus for School」を「大学受験向けの学校法人や塾予備校に限らず、高校・大学、語学スクール・資格スクールなど幅広く各種教育事業者に展開してまいります」とコメントしている。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)