優秀賞に最大20万円、東海4県対象アプリアイデアコンテスト

教育・受験 大学生

NEXT COMMUNICATION FORUM 2017
  • NEXT COMMUNICATION FORUM 2017
  • NEXT COMMUNICATION FORUM 2017 応募概要 (画像は名古屋工業大学Webサイトを参照)
 名古屋大学大学院、愛知県立大学、名古屋工業大学大学院、NTTドコモは、東海4県にある大学・大学院・専門学校・高等専門学校に在学中の学生を対象としたアプリ・アイデアコンテスト「NEXT COMMUNICATION FORUM 2017(NCF2017)」を開催する。応募受付は7月1日から。

 アプリ・アイデアコンテストは、「アプリ開発部門(テーマ部門・フリー部門の2テーマ)」「サービスアイデア部門(1テーマ)」の2部門3テーマを設け、対象の学生からのオリジナルアプリ作品を募るコンテスト。グランプリノミネート作品については、2018年1月に最終審査会および表彰式を開催予定。

 募集テーマはそれぞれ、アプリ開発テーマ部門は「まちに人を呼び込むアプリ」、アプリ開発フリー部門は「自由なテーマでオリジナリティあふれるアプリ」、サービスアイデア部門は「ICTを活用して訪日外国人をおもてなしするWEBサービス」。

 アプリ開発部門はいずれもグランプリ1作品には20万円、準グランプリ2作品には10万円が授与される。サービスアイデア部門では、グランプリ1作品に10万円、準グランプリ2作品に5万円が与えられる。

 応募受付は7月1日から10月24日まで。最終審査会と表彰式は2018年1月6日に実施する。応募の詳細はNCF2017の特設Webサイト内で確認すること。

◆アプリ・アイデアコンテスト「NEXT COMMUNICATION FORUM 2017」
対象:愛知県・静岡県・岐阜県・三重県の大学・大学院・高等専門学校・専門学校に在籍する学生で、個人または3名までのグループ
部門:
アプリ開発部門
 テーマ部門「まちに人を呼び込むアプリ」(企画協力:JTB中部)
 フリー部門「自由なテーマでオリジナリティあふれるアプリ」
サービスアイデア部門
 「スマートフォン、各種デバイスを活用したサービスアイデア」(テーマ提供:NTTドコモ)
応募方法:NCF公式Webサイトから申し込む
応募期間:2017年7月1日(土)~10月24日(火)
審査:一次・二次審査にて各部門のグランプリ候補を選定
※グランプリノミネート作品はNCF公式Webサイトで公開予定
最終審査会および表彰式:2018年1月6日(土)予定
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)