子育てのおすすめ都市は? 市民のプライド・ランキング

教育・受験 その他

 政令指定都市と東京都区部を対象に住民のまちに対する思いを数値化した「市民のプライド・ランキング」によると、「福岡市」が愛着や誇り、子育てなどさまざまな項目で1位に選ばれたことが、三菱UFJリサーチ&コンサルティングの調査結果より明らかになった。

 調査は、政令指定都市(20市)と東京都区部の各都市200サンプルを対象に実施。まちに対する愛着や誇り、働く、子育てするなど、生活のさまざまな場面におけるまちの「おすすめ度合い」、にぎわい、美しさなど、その街の魅力を表すキーワードに対する「共感度合い」をランキングにした。調査期間は2月24日~2月28日。

 現在住んでいる都市に愛着や誇りを感じるか聞いたところ、「福岡市」が愛着と誇りで1位に選ばれた。愛着は2位「札幌市」、3位「京都市」、4位「仙台市」、5位「北九州市」、誇りは2位「京都市」、3位「神戸市」、4位「札幌市」、5位「仙台市」が続いた。両項目で上位にランキングする都市は類似している。

 子育てのおすすめ度合いは、1位「福岡市」、2位「札幌市」、3位「仙台市」、4位「神戸市」、5位「横浜市」がランクイン。福岡市は10項目中9項目で1位を独占した。札幌市は「買い物・遊びなどで訪れること」で1位、残り9項目中8項目で2位となった。

 都市のイメージに対する共感度合いは、30項目のうち、「伝統的」「落ち着きのある」「日本らしい」で京都市が1位となり、固有の都市イメージを形成。また、「ハイセンス」「国際的」「美しい」「おしゃれ」「ロマンチック」で神戸市が1位、このうち多くの項目で横浜市が2位にあり、港町であり外国人居留地として発展した両市で同様のイメージが浸透している。

◆おすすめ度合いランキング<子育てすること>
1位「福岡市」
2位「札幌市」
3位「仙台市」
4位「神戸市」
5位「横浜市」
6位「熊本市」
7位「広島市」
8位「名古屋市」
9位「京都市」「北九州市」
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)