東京・神奈川・埼玉・千葉、四大卒以上が多い小学校区ランキング

生活・健康 保護者

四大卒以上の居住者が多い小学校区(東京都)
  • 四大卒以上の居住者が多い小学校区(東京都)
  • 四大卒以上の居住者が多い小学校区(神奈川県)
  • 四大卒以上の居住者が多い小学校区(千葉県)
  • 四大卒以上の居住者が多い小学校区(埼玉県)
 スタイルアクトは8月31日、東京・神奈川・埼玉・千葉の「小学校区別最終学歴調査」結果を公表した。四大卒以上の居住者がもっとも多かった小学校区は東京都千代田区の番町小学校、2位は川崎市麻生区の麻生小学校、3位は千葉県浦安市の日の出南小学校だった。

 小学校区別最終学歴調査は、平成22年の国勢調査「最終学歴の調査」結果と、住まいサーフィンが実施した「推計世帯年収」「沖式新築時価」により算出したもの。

 都県別にみると、東京都の1位は多くの著名人を輩出したことでも知られる番町小学校(千代田区)。2位は明正小学校(世田谷区)、3位は田園調布小学校(大田区)、4位は白金小学校(港区)、5位は麹町小学校(千代田区)。1位の番町小学校は平成29年公示価格でもっとも高額な住宅地を含む学区であるなど、著名な住宅地が上位にランクインした。

 神奈川県の1位は新百合ヶ丘駅近隣を学区域とする麻生小学校(川崎市麻生区)。2位はあざみ野第二小学校(横浜市青葉区)、3位は美しが丘東小学校(横浜市青葉区)、4位は美しが丘小学校(横浜市青葉区)、5位は土橋小学校(川崎市宮前区)。上位10校のうち6校が田園都市線沿線であった。

 埼玉県の1位はふじみ野小学校(富士見市)、2位は同率で仲町小学校(さいたま市浦和区)と第三小学校(和光市)、4位も同率で岸町小学校(さいたま市浦和区)と高砂小学校(さいたま市浦和区)。上位10校のうち5校がさいたま市浦和区だった。

 千葉県の1位は日の出南小学校(浦安市)、2位が打瀬小学校(千葉市美浜区)、3位が同率で美浜打瀬小学校(千葉市美浜区)と日の出小学校(浦安市)、5位が海浜打瀬小学校(千葉市美浜区)。上位10校のうち5校が浦安市であった。

 また、上位10学区の推計世帯年収は1,000万円を超えており、各小学校区の推定世帯年収と四大卒以上の割合の相関は0.74と、一定の相関関係にあることもわかったという。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)