数理感性を養う「ダヴィンチ☆マスターズ」10/29、武蔵・梶取校長ら3名講演も

教育イベント 小学生

ダヴィンチ☆マスターズ
  • ダヴィンチ☆マスターズ
  • ダヴィンチ☆マスターズ 開催概要
  • ダヴィンチ☆マスターズ 前回参加者の声
 エンパシージャパンが運営するダヴィンチ☆マスターズ事務局は10月29日、数理感性を磨く体感イベント「ダヴィンチ☆マスターズ」の第4回大会を開催する。対象は小学1~3年生。3部入替え制で各回300名を募集。本イベントは参加無料、事前申込み制。

 ダヴィンチ☆マスターズは、子どもの論理的思考力やコミュニケーション力を高めることを目的に、遊びを通して理数感覚を養うイベント。2017年5月の第1回大会以降、7月に第2回、9月に第3回大会を開催している。当日は3部入替え制で、自然科学やワークショップ、実験、ゲームなど複数のコンテンツの中から興味のあるコンテンツをいくつか選んで体験できる。参加するコンテンツは当日先着順にて受け付ける。

 また、ペーパー方式で算数と自然科学領域の出題に挑戦する「マスターズ大会」も同時開催。算数は学年に応じた思考力の限界にチャレンジする問題を出題する。自然科学は、分野ごとの基礎的な観察から記録やスケッチで状態を伝える問題を出題予定。マスターズ大会の参加は任意で、参加費3,000円が必要。実施後、個別の成績や分析結果が自宅に郵送される。

 子どもたちがイベントに参加している間、保護者向けの特別講演も実施する。筑波大学学長補佐でメディアアーティストの落合陽一氏や、武蔵高等学校中学校の梶取弘昌校長、SAPIX YOZEMI GROUP共同代表の高宮敏郎氏(高はハシゴ高)が登壇し、「『世界に通じる子を育てる』ために、今、必要な学びとは何なのか?」と題した講演を行う。

 ダヴィンチ☆マスターズの本イベントは参加無料。会場は学習院女子大学で、Webサイトから事前申込みが必要だ。

◆ダヴィンチ☆マスターズ
日程:2017年10月29日(日)
時間:マスターズ大会 13:30~14:30
   本イベント3部入替制 10:30~12:00、13:00~14:30、15:00~16:30
※10:30~12:00はマスターズ大会参加者のみ選択可能
対象:小学1~3年生
定員:各回300名(マスターズ大会の参加は任意)
参加費:無料(マスターズ大会は別途参加費3,000円)
申込方法:イベントWebサイトから申し込む
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)