河合塾、中学生親子対象「新大学入試攻略法」講演会…神戸11/12

教育イベント 中学生

河合塾
  • 河合塾
  • 神戸三宮現役館
 河合塾神戸三宮現役館は11月12日、講演会「人気講師から学ぶ!未来を生き抜く新大学入試『攻略法』」を神戸国際会館セミナーハウスで開催する。対象は中学生と保護者。参加費は無料。河合塾神戸三宮現役館校舎窓口もしくは電話、Webサイトにて申込みを受け付けている。

 これからの社会が求める力、「ジェネリックスキル(トランスリテラシー)」を身に付けた人材を育成するため、高校・大学・大学入試の三位一体の改革が始まっている。今の中学3年生が受験する2020年の大学入試は新しい制度のもとに行われ、学力を測る指標として従来重視されていた「知識・技術」のほか、「思考力・判断力・表現力」「主体性・多様性・協働性」といった要素が多面的・総合的に評価される。

 講演会は新大学入試で必要となる「情報の正しい読み取り方」をテーマに、知っておくべき新大学入試のポイントを盛り込んだ内容。小論文科講師の平田匠氏は「『情報』全体を見通す力と他者との共有できる表現力を身に付けるために」、英語科講師の香川龍志郎氏は「アナタのここが違う!今すぐ知りたい『本当』の英語学習法」について講演する。

 参加費は無料。対象は中学生と保護者。定員は156名で、河合塾神戸三宮現役館校舎窓口もしくは電話、Webサイトより申込みを受け付ける。定員を超える申込みがあった場合は抽選を行い、別途申込者へ通知する。

◆講演会「人気講師から学ぶ!未来を生き抜く新大学入試『攻略法』」
日時:2017年11月12日(日)10:30~12:20
会場:神戸国際会館セミナーハウス9階大会場(神戸市中央区御幸通8-1-6)
対象:中学生、保護者
定員:156名 ※定員を超える申込みがあった場合は抽選
参加費:無料
申込方法:河合塾神戸三宮現役館校舎窓口もしくは電話、Webサイトで受け付ける
※第3部の「どう使う!塾の活用法」は、7月に神戸三宮現役館で行った講演会「センター試験が終わる?2020年からの大学入試制度改革」と一部重複している
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)