TSUTAYA、小中学生対象「映画感想画コンクール」1/14まで募集

 TSUTAYAは10月30日、「映画感想画コンクール」の作品募集を開始した。対象は、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・山梨県に住んでいる小中学生。応募期間は10月30日から2018年1月14日。

趣味・娯楽 小学生
映画感想画コンクール
  • 映画感想画コンクール
  • TSUTAYA
 TSUTAYAは10月30日、「映画感想画コンクール」の作品募集を開始した。対象は、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・山梨県に住んでいる小中学生。応募期間は10月30日から2018年1月14日。

 TSUTAYAは、首都圏エリアにて「映画感想画コンクール」を開催する。小中学生が自分の好きな映画を題材に印象に残ったシーンや好きなシーンを絵に描いて応募する。

 先駆けて中四国エリアで2016年に開催した本コンテストでは、応募総数542作品と多くの応募があった。今回は規模を拡大し、首都圏エリアにて開催する。このコンクールでは、子どもたちが映画を観るきっかけをつくり、感じたことを感想画としてイメージを絵に描くことで想像力や豊かな表現力を養うと同時に、今後も子どもたちが映画を観て育つ文化を醸成し、誰もが「思いやり」を持ち、心豊かに暮らせる社会の実現を目指している。

 応募は、「好きな映画を描いた絵」のほか、「映画の作品名、住所、氏名などを書いた用紙」と「そのシーンを描いた理由(200字以内、原稿用紙)」を郵送で送る。表彰は、各学年から最優秀賞1名、優秀賞2名を選定する。応募の締切りは2018年1月14日。

◆TSUTAYA「映画感想画コンクール」
募集期間:2017年10月30日(月)~2018年1月14日(日)
対象:東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・山梨県に住んでいる小中学生
内容:好きな映画を題材に印象に残ったシーンや好きなシーンを絵に描いて応募する
賞品:
・最優秀賞(各学年から1名ずつ)/表彰状・ギフトカード2,000円分
・優秀賞(各学年から2名ずつ) /表彰状・ギフトカード1,000円分
応募資料:
・好きな映画を描いた絵 寸法サイズ4つ折(54cm×31cm)
 ※紙素材や画材、表現方法は問わない
・必要事項(映画の作品名/住所/電話番号/氏名/学年)を記入した用紙
・原稿用紙(そのシーンを描いた理由、絵のポイントなどを200文字以内で書く)
※応募資料に不足がある場合、表彰対象外となる



《鈴木邦明》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)