PCN、学校用プログラミング教材「IchigoDakeスクールシリーズ」3製品

 プログラミングクラブネットワーク(PCN)は、プログラミング専用パソコン「IchigoJam」をグラフィカルなプログラミング環境や手軽なロボット制御に対応させた学校用プログラミング教材「IchigoDakeスクールシリーズ」を提供開始した。12月11日より予約を受け付ける。

教育ICT 小学生
IchigoDakeスクールシリーズ
  • IchigoDakeスクールシリーズ
  • IchigoDake
  • IchigoIgaiスクールセット
  • paprikaスクールセット
 プログラミングクラブネットワーク(PCN)は、プログラミング専用パソコン「IchigoJam」をグラフィカルなプログラミング環境や手軽なロボット制御に対応させた学校用プログラミング教材「IchigoDakeスクールシリーズ」を提供開始した。12月11日より予約受付を開始した。

 IchigoDakeスクールシリーズは、小さなコンピュータ「IchigoDake」を中心とした学校用プログラミング教材のシリーズ。今回は、「IchigoDake」「IchigoIgaiスクールセット」「paprikaスクールセット」を提供する。

 IchigoDakeは、手のひらサイズのプログラミング専用子どもパソコン「IchigoJam」のコア部分を切り出した、丈夫で安価なコンピュータ。リコーダーのように子どもたちが1人1台持つことができ、筆箱に入れたりカバンに提げたりして持ち歩いてすぐにプログラミングにとりかかることができる。タブレット端末に接続すればタッチ操作によるグラフィカルなプログラミングができる。価格は980円(税別)。

 IchigoIgaiスクールセットは、IchigoDakeのキーボード操作に必要な機器のセット。モニターやキーボード、ケーブル類が専用の段ボールケースに収められており、ケースから出さずにそのままプログラミングにとりかかることができる。オプションのモバイルバッテリーを利用すれば、コンセントを使用しなくてもプログラミングができる。価格は7,980円(税別)。

 paprikaスクールセットは、プログラムで制御する段ボールロボット「paprika」の組み立て済セット。IchigoDakeをロボットに挿し込むだけですぐにプログラミングを始められる。ロボットは、前後左右に動作可能で、オプションのサーボモータを使えば、左右の腕も動作可能。各種センサーを組み合わせれば、幅広いプログラミングを楽しむことができる。価格は8,980円(税別)。

◆IchigoDakeスクールシリーズ
・IchigoDake S(IchigonQuest/BASIC/JavaScript)
価格:980円(税別)
仕様:
-CPU/LPC1114 Cortex-M0 48MHz
-RAM/4KB
FLASH/32KB(BASIC ver.はUSER 1KBx4、JavaScript ver.はUSER 2KBx1)
解像度/256x192(32文字x24文字)
色数/2色(白or黒)
入出力/IchigoIgai用USB端子×2、LED×1

・IchigoIgaiスクールセット
価格:7,980円(税別)
セット内容:
IchigoIgai、4.3インチモニター、USBキーボード、5V→12V昇圧変換ケーブル、microUSBケーブル、専用ダンボールケース※IchigoDakeは別売、電源用の5Vアダプタとモバイルバッテリーはオプションで販売予定

・paprikaスクールセット
価格:8,980円(税別)
セット内容:
paprika(組立済)、MapleSyrup、DakeJacket、※IchigoDakeは別売、肩のサーボモータはオプションで販売予定
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)