【中学受験2018】埼玉県公立中高一貫校の受検倍率…伊奈学園中4.56倍、浦和中6.16倍

 埼玉県公立中高一貫校である県立伊奈学園中学校とさいたま市立浦和中学校の平成30年度(2018年度)入学者選抜において、第一次選考が平成30年1月13日に行われた。受検倍率は、伊奈学園中学校が4.56倍、浦和中学校が6.16倍。

教育・受験 小学生
平成30年度伊奈学園中学校入学者選考の実施状況
  • 平成30年度伊奈学園中学校入学者選考の実施状況
  • さいたま市立浦和中学校
  • 平成30年度さいたま市立浦和中学校入学者選抜実施状況
 埼玉県公立中高一貫校である県立伊奈学園中学校とさいたま市立浦和中学校の平成30年度(2018年度)入学者選抜において、第一次選考が平成30年1月13日に行われた。受検倍率は、伊奈学園中学校が4.56倍、浦和中学校が6.16倍。

 県立伊奈学園中学校は、募集人員80人に対し、男子143人、女子223人、計366人が出願した。第一次選考受検者数は男子142人、女子223人、計365人で、受検倍率は4.56倍。

 さいたま市立浦和中学校は、募集人員が男子40人、女子40人、計80人に対し、男子226人、女子268人、計501人が出願した。第一次選抜受検者数が男子226人、女子267人、計493人で、受検倍率は男子5.65倍、女子6.68倍だった。男女あわせた受検倍率は6.16倍。

 今後、伊奈学園中学校は第一次選考合格発表を平成30年1月23日、第二次選考(面接)を1月27日、第二次選考合格発表を2月1日に実施。浦和中学校は第一次選抜合格発表を1月17日、第二次選抜を1月20日、第二次選抜合格発表を1月24日に行う。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)