【大学受験】完全1対1の個別指導、Z会「オンライン過去問特訓」

教育・受験 高校生

Z会オンライン過去問特訓
  • Z会オンライン過去問特訓
  • Z会オンライン過去問特訓の詳細
  • Z会オンライン過去問特訓「過去問題集」利用コース
  • Z会オンライン過去問特訓「Z会の通信教育」利用コース
 Z会のオンライン個別指導は、大学受験生向けに「オンライン過去問特訓」の申込みを受付中。3講座以上の申し込むと受講料が3,000円割引となる「入試直前キャンペーン」を2018年1月25日まで実施している。

 「オンライン過去問特訓」は、志望大学の過去問を教材に、完全1対1の個別指導を行う講座。パソコンやタブレット、スマートフォンで個別指導を受講できるので、限られた時間の中で、効果的かつ効率的に過去問演習を行うことができる。

 授業では志望大学の過去問と、事前に過去問を解いて提出した答案をもとに、東大や難関大に合格した現役大学生がコーチ。講師の受験経験から「試験本番で使えるテクニック」や「戦略的な解き方」も伝授する。

 受講の流れは、過去問教材に取り組み、解いた問題の答案を撮影して提出窓口へデータ送信。コーチは答案を個別指導時までにチェックして、指導準備し授業のテーマを確認する。授業ではコーチが積極的に質問を投げかけ、解法や解いた手順を生徒が説明。自分が話した言葉を自分で聞くことで「理解」や「気づき」となる「オートクライン」効果を生みだす。そのほか、授業内容や入試本番までの勉強法についての質問への対応、コーチから復習ポイントのフィードバックを行う。

 個別指導を受ける過去問の科目・年度は、苦手な科目や点数の低かった年度など、自分で選択できる。1科目・1年分から受講可能。授業時間は、40分と80分から選択できる。授業は先着順で受け付ける。

 コースは「過去問題集」利用コースと「Z会の通信教育」利用コースがある。「過去問題集」利用コースは、難関国私立大学か医学部を選択し、過去問教材は生徒自身で準備する。「Z会の通信教育」利用コースは、Z会の通信教育の教材を利用したコースで、通信教育への申込みが別途必要。

 申込み方法は、Webサイトか電話で申し込む。「オンライン過去問特訓」は、中高生および、継続的に大学受験勉強を続けている生徒のプログラムのため、申込みは20歳以下を対象としている。2018年1月25日までに3講座以上申し込むと、受講料が3,000円割引となる「入試直前キャンペーン」を実施。同じ科目を3か年分受講の場合も、1か年分ずつ3科目受講の場合もキャンペーン対象となる。

◆「オンライン過去問特訓」申込み受付中
対象:大学受験生
申込み方法:Webサイトか電話で申し込む
受講費
「過去問題集」利用コース
【難関国私立大学】
・1科目・2か年分(授業2回)
40分授業:14,580円(税込)
80分授業:26,460円(税込)
・お試し1か年分(授業1回)
40分授業:8,640円(税込)
80分授業:14,580円(税込)
・追加授業(1回追加あたり)
40分授業:5,940円(税込)
80分授業:11,880円(税込)
【医学部】
・1科目・2か年分(授業2回)
40分授業:16,740円(税込)
80分授業:30,780円(税込)
・お試し1か年分(授業1回)
40分授業:9,720円(税込)
80分授業:16,740円(税込)
・追加授業(1回追加あたり)
40分授業:7,020円(税込)
80分授業:14,040円(税込)
《神山千寿子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)