ケニアの子どもが障害者クライミングに挑戦…NPOが支援

教育業界ニュース その他

ケニアの視覚障害の子どもにクライミングプログラムを提供…モンキーマジック
  • ケニアの視覚障害の子どもにクライミングプログラムを提供…モンキーマジック
  • ケニアの視覚障害の子どもにクライミングプログラムを提供…モンキーマジック
  • ケニアの視覚障害の子どもにクライミングプログラムを提供…モンキーマジック
モンキーマジックは、東アフリカに位置するケニアの視覚障害の子どもたちを対象に、3月12日(月)~16日(金)までクライミングプログラムを提供する。

障害者クライミングの普及活動を行うモンキーマジックでは、視覚障害者向けのクライミングスクール、障害の有無を問わず参加できる交流型クライミングイベント、ボルダリングジムを国内で運営している。

ケニアでは、国内で運営を続ける中で培ったノウハウや、視覚障害者と共にクライミング楽しむためのコミュニケーションスキルを生かしたプログラムを実施。視覚障害の子どもたちに笑顔をもたらし、チャレンジ精神を向上させることを目指す。

プログラムは、モンキーマジック初の海外事業として、東部アフリカの視覚障害のある子どもたちへの学習支援を目的とした基金「Kilimanjaro Blind Trust」、現地唯一のクライミングジム「Blue sky」の協力を受けて企画。日本国際協力システムの助成を受けて実施する。現在、活動を継続するため、取材同行者、活動への賛同者を募集中だ。

ケニアの視覚障害の子どもにクライミングプログラムを提供…モンキーマジック

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)