イー・ラーニング研究所、福利厚生サービス内で小学生向け動画提供

 イー・ラーニング研究所は、リソルライフサポートと提携し、リソルライフサポートが提供する、福利厚生代行サービス「ライフサポート倶楽部」で、小中学生向け動画教育の月額課金サービス「スクールTVプラス」の提供を2018年3月5日に開始した。

教育ICT 小学生
スクールTV
  • スクールTV
  • ライフサポート倶楽部
  • イー・ラーニング研究所
  • リソルライフサポート
  • スクールTV×ライフサポート倶楽部
 イー・ラーニング研究所はリソルライフサポートと提携し、リソルライフサポートが提供する福利厚生代行サービス「ライフサポート倶楽部」で、イー・ラーニング研究所が配信する小中学生向け動画教育の月額課金サービス「スクールTVプラス」の提供を2018年3月5日に開始した。

 リソルライフサポートが提供する「ライフサポート倶楽部」は、法人・団体・組織が加入できる福利厚生サービス。企業(団体)に所属している本人とその家族が日々の生活や旅行などで利用できる多彩なサービスを会員料金で提供している。会員数は約247万人(約2,040団体)。

 イー・ラーニング研究所が提供する「スクールTVプラス」は、「学習習慣の定着」を目的とした小中学生向け動画教育の月額課金サービス。各地域の教科書の内容に沿って学習ができるほか、自ら考える力を養う「アクティブ・ラーニング」を動画内に導入している。また、動画に連動した問題集が追加され、回答を誤った際には解説部分の動画まで戻る「巻き戻し機能」が利用できる。

 イー・ラーニング研究所はリソルライフサポートと提携し、2018年3月5日より「ライフサポート倶楽部」で「スクールTVプラス」の提供を開始。「ライフサポート倶楽部」を通じて「スクールTVプラス」を新規に契約すると、特典として「スクールTVプラス」の月額300円のプランが初月100円引き、または年払いプランを申し込むと利用料金1か月無料のどちらかを選択できる。

 イー・ラーニング研究所は、「『スクールTVプラス』を通して学習することの楽しさを感じてもらい、子どもたちが自主的にチャレンジし、継続しやすい学習を推進してまいります。また、ゲーム感覚で楽しみながら学習できることで家族間のコミュニケーションを活性化し、保護者や子どもたちを、より深くサポートいたします」とコメントしている。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)