日本最大級、ドローンの展示会「ジャパン・ドローン 2018」3/22-24

 2018年3月22日、幕張メッセで日本最大級の民間ドローン専門展示会&コンファレンスの単独イベント「ジャパン・ドローン 2018/Japan Drone 2018」が開幕した。3月24日午後5時まで開催する。

教育業界ニュース イベント・セミナー
ジャパン・ドローン 2018 - Japan Drone 2018
  • ジャパン・ドローン 2018 - Japan Drone 2018
  • 「ジャパン・ドローン 2018 - Japan Drone 2018」に出展するORSOの「DRONE STAR プログラミング」
  • 「ジャパン・ドローン 2018 - Japan Drone 2018」会場フロアマップ
 2018年3月22日、幕張メッセで日本最大級の民間ドローン専門展示会&コンファレンスの単独イベント「ジャパン・ドローン 2018/Japan Drone 2018」が開幕した。3月24日午後5時まで開催する。

 「ジャパン・ドローン 2018」は、2016年から開催されている、ドローンに特化した日本最大級の国際展示会およびカンファレンス。日本UAS産業振興協議会(JUIDA)、コングレ、スペースメディアジャパンが主催し、民生用・商業用ドローン市場に特化した基調講演やイベントなどを開催する。2017年に行われた第2回にあたる「ジャパン・ドローン 2017」には122社・団体が出展し、128機のドローンが展示された。総来場者数は9,603人だったという。2018年は国内外160社・団体が参加し、約50のコンファレンスセッションが予定されている。

 会期中はドローン本体はもちろん、ドローンに関連するアプリやサービスも展示される予定。たとえば、サービス開発とドローン利活用推進を手掛けるORSOは、ドローン操縦者向けの教育アプリ「DRONE STAR」とドローンプログラミングが学べるアプリ「DRONE STAR プログラミング」を展示する。出展企業・団体のブースではドローン展示のほか体験会なども実施されるため、さまざまなドローンおよびドローンサービスに出会う機会となりそうだ。

 来場登録は3月22日までWebサイトで受付中。事前登録をすれば、入場料2,000円が無料になる。

◆ジャパン・ドローン 2018/Japan Drone 2018
会期:2018年3月22日(木)~24日(土)
時間:10:00~17:30
※最終日は17:00まで
会場:幕張メッセ(千葉市美浜区中瀬2-1)
入場料:2,000円
※2018年3月22日(木)までに事前登録をすれば無料になる
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)