イマドキ女子中高生が考える、彼氏が通っていたら嬉しい大学は?

 10代女子の日常を調査・発表しているプリキャンティーンズラボでは、4月の新学期を前に女子中高生たちの知られざる学校生活について調査を実施。今回は、「彼氏が通っていたら嬉しい大学」について、その理由も分析した。

生活・健康 中学生
イマドキ女子中高生が考える、彼氏が通っていたら嬉しい大学は?
  • イマドキ女子中高生が考える、彼氏が通っていたら嬉しい大学は?
  • 彼氏が通っていたら嬉しい大学 上位5位(地域別)[フリー回答N=2,356]
 10代女子の日常を調査・発表しているプリキャンティーンズラボでは、4月の新学期を前に女子中高生たちの知られざる学校生活について調査を実施。今回は、「彼氏が通っていたら嬉しい大学」について、その理由も分析した。

彼氏が通っていたら嬉しい大学は?



 女子中高生のときに、少し年上の大学生に憧れを抱いた方も多いのではないでしょうか? そこで、女子中高生に彼氏が通っていたら嬉しい大学についてを調査しました。

彼氏が通っていたら嬉しい大学 上位5位(地域別)[フリー回答N=2,356]
彼氏が通っていたら嬉しい大学 上位5位(地域別)[フリー回答N=2,356]

 全国で見ると、「慶應大学」「東京大学」「早稲田大学」がトップ3となりました。

 各地域別に見ると、それぞれの地域で有名な大学の名前は挙がるものの、慶應大学と東京大学はどの地域でもトップ3に入ります。

 頭が良くてお金持ちというイメージで語られることの多い「慶應ボーイ」は女子中高生にとっても人気の存在であるようです。また、嵐の櫻井翔さんや三代目 J Soul Brothersの岩田剛典さんなど、女子中高生に人気の男性タレントも多く出身していることなどが人気の理由として挙げられそうです。

 東京大学については、日本の最高学府であるという点はもちろん、官僚や政治家、世界を代表する企業の重役などを多く輩出している点で、彼女たちの印象にも残る結果となったのではとプリキャンティーンズラボ編集部では考えています。

◆調査概要
調査テーマ:女子中高生の学校生活に関する調査
調査対象:スマホを所有している女子中高生
調査期間:2018年3月2日~2018年3月6日
調査方法:インターネットリサーチ
有効回答数:2,356名
調査主体:プリキャンティーンズラボ

プリキャンティーンズラボ
「プリキャンティーンズラボ」(http://lab.prcm.jp/)とは、「プリキャン byGMO」が設立した、10代の女の子のスマートフォンライフや日常生活を調査・発表する GMO メディア社内に置かれた研究機関です。10代女子の日常生活を研究しています。


《プリキャンティーンズラボ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)