人生どう変わる?中島さち子氏も登壇、リケジョ進路イベント6/24

 内閣府と文部科学省、科学技術振興機構(JST)は2018年6月24日、女子中高生とその保護者、教員を対象とした「進路で人生どう変わる?理系で広がる私の未来2018」を日本科学未来館で開催する。参加無料。Webサイトより申込みを受け付けている。

教育イベント 中学生
 内閣府と文部科学省、科学技術振興機構(JST)は2018年6月24日、女子中高生とその保護者、教員を対象とした「進路で人生どう変わる?理系で広がる私の未来2018」を日本科学未来館で開催する。参加無料。Webサイトより申込みを受け付けている。

 「進路で人生どう変わる?理系で広がる私の未来」は、女子中高生らに理系選択のその先にどんな未来があるのか、「理系選択の未来」を知ってもらうためのイベント。研究者や大手企業の理工系女子が登壇し、さまざまな理工系女子の実態を紹介する。

 基調講演には、国際数学オリンピックの金メダリストであり東京大学で数学の研究を続けながらジャズピアニストとしても活躍する中島さち子氏が登壇。「21世紀に必要な創造力とは?~数学と音楽の視点から~」について講演するほか、ミニコンサートも行われる。

 ほかにも、企業や教育機関、研究機関のブース出展、資料配布、イベント案内、リケジョの先輩との交流なども予定されている。

◆進路で人生どう変わる?理系で広がる私の未来2018
開催日:2018年6月24日(日)13:30~16:00
※ブース展示は12:30~
会場:日本科学未来館(東京都江東区青海2-3-6)
参加費:無料
申込方法:Webサイトより受け付けている
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)