電通・青山学院大、スポーツ産業活性化に向け協定締結

電通は、青山学院大学と「スポーツ分野における教育研究に関する包括協定」を締結した。

教育・受験 大学生
電通、青山学院大とスポーツ産業の活性化に向けた協定を締結
  • 電通、青山学院大とスポーツ産業の活性化に向けた協定を締結
電通は、青山学院大学と「スポーツ分野における教育研究に関する包括協定」を締結した。

同協定は、「みるスポーツ」と「ささえるスポーツ」に関する教育研究と、スポーツを通じた国際交流、地域貢献、地域活性化などスポーツ文化を振興し、その発展に貢献していくことを目的に締結。学生が自らの大学を応援するという文化を醸成するプログラムの研究・開発を行うほか、スポーツに携わる人材の育成なども将来的に実施する予定だ

また、同社では7月1日付で、今回のような大学との連携にとどまらず、政府や自治体など公共セクターとの連携をさらに推し進めていくため、スポーツ局内に「パブリックスポーツ課」を新設。今後、「スポーツと公共を結ぶ」ため、全国各地の公共セクターと連携しながら、スポーツ産業全体の活性化に貢献することを目指す。

電通、青山学院大とスポーツ産業の活性化に向けた協定を締結

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)