【夏休み2018】文科省で「感覚の不思議を体験しよう!」小学生以上無料

 関西学院大学理工学部人間システム工学科の井村誠孝教授は、2018年7月25日と8月10日の2日間、文部科学省「情報ひろばラウンジ」(東京・霞が関)で、ワークショップ「感覚の不思議を体験しよう!」を開催する。対象は小学生以上で申込み不要、無料で参加できる。

教育イベント 小学生
 関西学院大学理工学部人間システム工学科の井村誠孝教授は、2018年7月25日と8月10日の2日間、文部科学省「情報ひろばラウンジ」(東京・霞が関)で、ワークショップ「感覚の不思議を体験しよう!」を開催する。対象は小学生以上で申込み不要、無料で参加できる。

 機械やコンピューターを使って人工的な感覚刺激を作り出すことができる技術であるバーチャルリアリティ(VR)。バーチャル体験の事例を紹介する講演のほか、筆記感が変わるペンなどのバーチャルリアリティシステムや五感を通じたさまざまな錯覚を体験できるワークショップが開催される。

◆感覚の不思議を体験しよう!
日時:
第1回 7月25日(水)14:00~15:30(受付13:30より)
第2回 8月10日(金)14:00~15:30(受付13:30より)
 ※第1回、第2回ともに同じ内容
場所:文部科学省「情報ひろばラウンジ」(旧文部省庁舎1階)
対象:小学生以上
参加方法:参加費無料、申込み不要
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)