【夏休み2020】オンラインで「スコップ・スクール」小学生募集

 子どもの感性と表現力を育てる「SCHOP SCHOOL(スコップ・スクール)」は2020年8月、小学生を対象に「2020夏クラスオンライン」を開催する。2つのコースがあり、各3日程で実施。7月18日まで応募を受け付けている。

教育イベント 小学生
2020夏クラスオンライン
  • 2020夏クラスオンライン
  • SCHOP SCHOOL(スコップ・スクール)
 子どもの感性と表現力を育てる「SCHOP SCHOOL(スコップ・スクール)」は2020年8月、小学生を対象に「2020夏クラスオンライン」を開催する。2つのコースがあり、各3日程で実施。7月18日まで応募を受け付けている。

 SCHOP SCHOOLは、実行委員会が主催する学びの場。2020年夏の短期集中サマースクールは、オンラインで開校する。

 2020夏クラスオンラインは、コースA「世界で使えるサインをつくろう!」、コースB「プログラミングでモノづくり!」の2コース。小学1~2年生のクラスと小学3~6年生のクラスがあり、小学1~2年生のクラスは保護者と一緒に考えて作るプログラム内容となっているため、親子で参加する。

 コースAでは、世界中にある視覚記号(サイン)がどのように生まれたかを学び、自分だけの新しいサインを考え、使える形にしてみる。コースBは、小さなマイコン「micro:bit(マイクロビット)」を使ってプログラムを組み、自分だけの電子機器を完成させる。

 各コースとも2回完結の短期集中クラスで、「8月9日・16日」「8月11日・18日」「8月22日・23日」の3日程から選択できる。定員は各8人(組)。参加費は9,000円(税別)。材料費は、送料込みでAコースが1,500円(税別)、Bコースが2,500円(税別)。7月18日まで、Webサイト参加応募フォームから受け付けている。応募者多数の場合は抽選となる。

 講義には、Zoomを使用する。なお、受講にあたっては、各家庭で通信環境(Wi-Fiなど)とデバイス(PC、タブレット)を用意する。パソコンにはカメラが搭載されているか、外付けカメラが必要。スマートフォンでの受講は不可。ただし、Bコースはパソコンを使ったコースとなるため、パソコンを用意することが受講の条件となる。詳細は、Webサイトから確認できる。

◆「SCHOP SCHOOL」2020夏クラスオンライン
日程:<1>2020年8月9日(日)・16日(日)、<2>8月11日(火)・18日(火)、<3>8月22日(土)・23日(日)
※3つの日程から選択できる(2回完結)
会場:Zoomを使用したオンライン開催
対象:小学生(小学1~2年生クラスは保護者も一緒に参加)
コース:Aコース「世界で使えるサインをつくろう!」、Bコース「プログラミングでモノづくり!」
定員:各8人(組)
参加費:9,000円(税別)
材料費:Aコース 1,500円(税別)、Bコース2,500円(税別)
※送料込み
申込方法:Webサイトで受け付けている(応募者多数の場合は抽選)
応募期間:2020年7月18日(土)まで
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)