子ども向け「片づけの家庭教師」8/31から、東京23区でスタート

 イオングループで家事支援サービス事業を手がける「カジタク」は2018年8月31日、3歳から12歳の子ども向け整理収納サービス「片づけの家庭教師」の提供を開始する。対象エリアは東京23区内(要相談)。

教育・受験 未就学児
収検×カジタク「片づけの家庭教師」
  • 収検×カジタク「片づけの家庭教師」
  • 収検×カジタク「片づけの家庭教師」 サービス詳細
  • 収検×カジタク「片づけの家庭教師」 当日のスケジュール例
 イオングループで家事支援サービス事業を手がける「カジタク」は2018年8月31日、3歳から12歳の子ども向け整理収納サービス「片づけの家庭教師」の提供を開始する。子ども自身が片付けできるよう指導し、保護者に対するメンテナンス方法も伝授する。

 「片づけの家庭教師」は、「収育」を理念に掲げる日本収納検定協会(収検)とカジタクが連携して提供する新サービス。両者が認定する「収育スキル」を持ったスタッフ「カジタク収育士」が利用者の家庭を訪問し、「収育」で子どもたちの自立および「整理判断力」の育成を支援する。

 「片づけの家庭教師」ではまず、収検が作成する子ども向け教材を用い、ゲーム感覚で「グループ分け」を学ぶ。その後、3歳から小学6年生までを対象にした「こども収検」に挑戦し、学んだ内容をもとに家庭内の一箇所を実際に片付ける。一連の学習後、保護者はカジタク収育士から片づけの理論のレクチャーを受ける。

収検×カジタク「片づけの家庭教師」 当日のスケジュール例
収検×カジタク「片づけの家庭教師」 当日のスケジュール例

 基本料金は、「こども収検」の検定料や教材費を含め1万2,000円(税別)。子ども1名につきスタッフ1名が対応する。所要時間は2時間。対象エリアは東京23区内だが、今後拡大する予定だという。

◆片づけの家庭教師
提供内容:3歳~12歳までの子どもを対象とした片づけの指導・実践サービス
提供開始:2018年8月31日(金)
提供時間:月曜日~土曜日・祝日 10:00~19:00 ※日曜日を除く
料金:
 基本料金12,000円(税別、こども収検検定料、教材費を含む)
 スタッフ移動費 一律960円(税別)
 延長料金 3,000円/30分(税別)
サービス時間:こども収検+片づけ作業(合計2時間)
提供エリア:東京都23区予定※今後拡大予定
《佐藤亜希》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)