筑波大・米HMCのリケジョプログラム、女子高生16人募集

 筑波大学附属学校教育局は2019年3月21日~29日の7泊9日で、女子高校生を対象に「T-WISTEAMプログラム」を開催する。説明会を2018年11月17日に筑波大学東京キャンパス文京区校舎にて実施する。

教育・受験 高校生
T-WISTEAMプログラム
  • T-WISTEAMプログラム
  • 筑波大学
 筑波大学附属学校教育局は2019年3月21日から29日の7泊9日で、女子高校生を対象に「T-WISTEAMプログラム」を開催する。説明会を2018年11月17日に筑波大学東京キャンパス文京区校舎にて実施する。

 「T-WISTEAMプログラム」は、筑波大学とカリフォルニア州のハーベイマッド大学(HMC)が協働開発する「リケジョ」高校生のためのSTEAM入門プログラム。将来、理工系分野でグローバルに活躍したいと考えている日本の女子高校生の国際的視野や、進路選択の幅を広げることを目的として実施する。

 T-WISTEAMプログラムでは、毎年グローバル企業で理工系キャリアとして活躍する女子学生を数多く輩出するHMCで海外研修を実施。2018年度文部科学省の海外派遣事業によりHMCのWISTEAM研修を受講した現役高校教諭が現地指導、筑波大学職員が引率を行う。南カリフォルニアのユニークな自然環境における「生物多様性」や「エネルギー」に関するPBL(プロジェクト・ベースド・ラーニング)に基づくフィールドワークによる探究学習や、HMCが所在するクレアモント市の現地高校を訪問し、アメリカ人高校生との意見交換や国際交流を実施する。

 対象は、2019年3月時点で高校1年生から3年生の女子高生。事前課題を提出し、プログラム全日程に参加した研修生には、筑波大学から修了書が授与される。事前課題は、2019年1月から3月の間、3回程度オンラインでの提出が必須。海外研修は、3月21日から29日の7泊9日で実施予定。定員は16名で、最少催行人数は10名の予定。書面審査・英文エッセイによる一次審査とグループ面接による二次審査にて研修生を選抜する。参加費は約36万円の予定で、燃油サーチャージなどの影響で変動する場合がある。

 2018年11月17日、筑波大学東京キャンパス文京区校舎にて説明会を実施する。申込みは、Webサイトにて受け付けている。なお、説明会に参加しなくてもプログラムへの応募は可能。

◆T-WISTEAMプログラム
日時:
<事前研修>2019年1月~3月の間、3回程度の事前課題のオンライン提出が必須
<海外研修>2019年3月21日(木)~29日(金)7泊9日予定
対象:2019年3月時点で高校1年生~3年生の女子高生
募集人数:16名(最少催行人数10名)予定
参加費:約36万円予定
※燃油サーチャージなどの影響で変動する場合あり

【説明会】
日時:2018年11月17日(土)15:00~16:00
会場:筑波大学東京キャンパス文京区校舎(東京都文京区大塚3丁目29-1)
申込方法:Webサイトにて申し込む
※説明会に参加しなくてもT-WISTEAMプログラムへの応募可能
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)