【大学受験】最新入試情報やキャンパス見学ができる、慶應大公式アプリ

 ロケーションバリューは2018年11月16日、提供する公式アプリ開発サービス「ModuleApps(モジュールアップス)」を活用して開発した「慶應義塾大学受験生向けアプリ」の配信を開始した。入試情報や各種イベント情報が確認できるほか、アプリ上でキャンパスツアーもできる。

教育・受験 高校生
慶應義塾大学受験生向けアプリ(イメージ)
  • 慶應義塾大学受験生向けアプリ(イメージ)
  • 入試情報(イメージ)
  • キャンパスツアー(イメージ)
  • キャンパスツアー(イメージ)
 ロケーションバリューは2018年11月16日、提供する公式アプリ開発サービス「ModuleApps(モジュールアップス)」を活用して開発した「慶應義塾大学受験生向けアプリ」の配信を開始した。最新の入試情報や各種イベント情報が確認できるほか、アプリ上でキャンパスツアーもできる。

 ロケーションバリューは、NTTドコモのO2O戦略の一翼を担う戦略子会社。事業の1つとして、「モジュール」と呼ばれるあらかじめ開発した豊富なアプリ機能(サンプル・雛形)から、必要な機能だけを組み込むことで企業や自治体独自の公式アプリを短期間・低価格で作成できる公式アプリ開発サービス「ModuleApps」を提供している。この度「ModuleApps」を活用して慶應義塾大学の受験生向け公式アプリを開発。iOS、Android版でのリリースを開始した。

 慶應義塾大学受験生向けアプリは、慶應義塾大学のキャンパス見学(キャンパスツアー)や入試情報、進学相談会、各種イベント情報が確認できるアプリ。「キャンパスツアー」では、位置情報を活用してアプリ上で大学構内の建物や記念碑について、位置や情報を確認できる。実際にキャンパスに足を運んだ際にこの機能を使うと、どの場所に何があるのかアプリ上から確認することも可能。キャンパス外にいる場合は、現在地からキャンパスまでの道順が表示される。

 また、「新着情報」では入試情報や学園祭、進学相談会など受験生が必要とする新着情報をすぐに確認できる。進学相談会や各種イベント情報はカレンダーアプリに追加することも可能。そのほか、デジタルパンフレットの閲覧、資料請求もアプリから利用できる。

 アプリはAppStore、GooglePlayから無料でダウンロードできる。

◆慶應義塾大学受験生向けアプリ
配信開始日:2018年11月16日(金)
対応OS:iOS、Android
配信先:AppStore、GooglePlay
費用:無料
おもな機能:
・新着情報…受験生へ配信されるおすすめ情報が確認できる
・キャンパスツアー…現在地とキャンパスの建物情報が地図上に表示され、アプリ上でキャンパス見学ができる。また、キャンパスまでの道順が表示される
・イベント…進学相談会や各種イベント情報をカレンダーアプリに追加できる
・公式サイト…慶應義塾大学公式サイトが閲覧できる
・そのほか…各学部の情報や、デジタルパンフレットの閲覧・資料請求が行える
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)