58名の子どもアーティストが届ける展覧会&イベント11/23-25

 子どもアートスクールのRyuhow's Children Art Houseは2018年11月23日から25日まで、大崎ゲートシティにて絵画展覧会とアートイベントを開催。メンバーの子どもたちが創作したゲームなどのワークショップが体験できるほか、作品販売、保護者向けセミナーも実施する。

趣味・娯楽 小学生
Ryuhow's Children Art House展 2018 in Xmas Vol.11~小さな芸術家たちの愛のメッセージ~
  • Ryuhow's Children Art House展 2018 in Xmas Vol.11~小さな芸術家たちの愛のメッセージ~
  • イベント内容
  • Ryuhow's Children Art House
 子どもアートスクールのRyuhow's Children Art Houseは2018年11月23日から25日まで、大崎ゲートシティにて絵画展覧会とアートイベントを開催。メンバーの子どもたちが創作したゲームなどのワークショップが体験できるほか、作品販売、保護者向けセミナーも実施する。

 東京・品川区にあるRyuhow's Children Art Houseは、子どもたちの芸術活動の場として1994年にスタートした。以来2年に1度、展覧会やイベントを開催している。

 今回のイベント「Ryuhow's Children Art House展 2018 in Xmas Vol.11」では、58名の子どもたちが自分の体よりも大きなキャンパスに、3か月にわたって試行錯誤を繰り返し描いた作品が展示される。また、子どもたち自身が運営しさまざまなアートイベントを開催する。

 当日は子ども向けの楽しい3つのワークショップが登場する。「手作りこまで対戦しよう!」は、メンバーが半年かけて創作した300個の美しい駒での対決コーナー。先着順で駒のプレゼントもある。「ビー玉ゲームで遊ぼう!」は、メンバーが1年かけて制作した手作りの木製コリントゲームの体験コーナー。7台の巨大なゲーム台は、そのほとんどが割りばしでできている。そのほか、簡単で素敵な制作体験「クリスマス絵本を作ろう!」も登場する。いずれの参加も先着100名限定。

 そのほか、スクールで学ぶ10歳から12歳の子どもたちのうちアクセサリーブランドを立ち上げた子どもや、アーティストとして活動している子どもの作品を販売。売り上げの一部を「全国小児病棟のプレイルームをワクワク・ドキドキの空間にするプロジェクト」にあてる。

 また保護者向けには、同スクール代表で現代アーティストのRYUHOWによる子育てショートセミナー「ARTで育つ子ども達」を開催。展示されている作品を見ながら、現代の子どもたちにとって必要な環境は何か、身に付けるべき力は何かなど「子どもたちにとって本当に大切なもの」について考える。さらに「大切な我が子へ贈る魔法の言葉」も伝える。全3回(各日1回)、各回10分。

 参加は無料。ひと足早いクリスマスの雰囲気を親子で楽しみながら、子どもたちが生み出すアートの力に触れてみてはいかがだろう。

◆ Ryuhow's Children Art House展 2018 in Xmas Vol.11~小さな芸術家たちの愛のメッセージ~
日時:2018年11月23日(金・祝)・24日(土)・25日(日)10:00~18:00
場所:ゲートシティ大崎B1アトリウム(東京都品川区大崎1-11-1)
参加費:無料
イベント:
「手作りこまで対戦しよう!」2018年11月23日(金・祝)・24日(土)11:00~12:30
※参加、こまプレゼントは先着100名
「クリスマス絵本を作ろう!」2018年11月24日(土)・25日(日)14:00~18:00
※参加は先着100名
「ビー玉ゲームで遊ぼう!」2018年11月25日(日)11:00~12:30
※参加は先着100名
「RYUHOWのショートセミナー」2018年11月23日(金・祝)・24日(土)・25日(日)13:00~13:10
作品販売:
「ティーンのアーティストグループWHITE SIS」2018年11月23日(金・祝)10:00~
「10歳のアクセサリーブランドKOKORA」2018年11月25日(日)10:00~
※いずれも売り切れ次第終了
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)