保護者に人気がある首都圏中高一貫校、明治大3付属校が上位

 大学通信が運営する情報サイト「教育進学総合研究所」は2018年11月、「保護者に人気がある首都圏中高一貫校ランキング」を発表した。1位は「明治大学付属明治」。明治大学の付属校3校すべてが20位以内にランクインした。

教育・受験 小学生
教育進学総合研究所
  • 教育進学総合研究所
  • 保護者に人気がある首都圏中高一貫校ランキング
 大学通信が運営する情報サイト「教育進学総合研究所」は2018年11月、「保護者に人気がある首都圏中高一貫校ランキング」を発表した。1位は「明治大学付属明治」。明治大学の付属校3校すべてが20位以内にランクインした。

 ランキングは、首都圏の学習塾の塾長や教室長を対象に「保護者に人気がある首都圏中高一貫校」についてアンケート調査を実施し、集計結果をもとに作成したもの。5校連記で記入してもらい、1位は5ポイント、2位は4ポイント、3位は3ポイント、4位は2ポイント、5位は1ポイントとして点数化して集計した。

 保護者に人気がある首都圏中高一貫校ランキングは、1位「明治大学付属明治」37ポイント、2位「渋谷教育学園幕張」36ポイント、3位「中央大学附属横浜」35ポイント、4位「法政大学第二」32ポイント、5位「広尾学園」「早稲田実業」各31ポイント。上位7校はすべて共学校だった。

 1位の「明治大学付属明治」は、昨年(2017年)の10位から躍進した。また、「明治大学付属中野」が8位、「明治大学付属中野八王子」が16位に入り、明治大学の付属3校すべてが20位以内に入っている。そのほか、「中央大学附属横浜」「法政大学第二」「早稲田実業」など、大学付属校が多数ランクインした。

 2位の「渋谷教育学園幕張」や5位の「広尾学園」、7位の「市川」など、帰国生を受け入れている学校の人気が高まっているという。

 ランキングは、教育や進学に関する情報サイト「教育進学総合研究所」に今週の無料記事として掲載されている。会員登録(月額324円)すれば、すべての記事を閲覧できる。

◆保護者に人気がある首都圏中高一貫校ランキング
1位「明治大学付属明治」37ポイント
2位「渋谷教育学園幕張」36ポイント
3位「中央大学附属横浜」35ポイント
4位「法政大学第二」32ポイント
5位「広尾学園」「早稲田実業」各31ポイント
7位「市川」30ポイント
8位「明治大学付属中野」26ポイント
9位「富士見」25ポイント
10位「駒場東邦」24ポイント
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)