かけっこ教室パワーアッププログラムお試しレッスン12/16調布、12/22松戸

 スポーツイベントなどを展開するEPARKスポーツは2018年12月16日と12月22日、5歳から小学4年生までを対象とした「かけっこ教室パワーアッププログラムお試しレッスン」を開催する。さまざまなスポーツの基礎となる「走り方」レッスンを実際に体験できる。

生活・健康 未就学児
かけっこ教室パワーアッププログラム(イメージ)
  • かけっこ教室パワーアッププログラム(イメージ)
  • かけっこ教室パワーアッププログラム(イメージ)
 スポーツイベントなどを展開するEPARKスポーツは2018年12月16日と12月22日、5歳から小学4年生までを対象とした「かけっこ教室パワーアッププログラムお試しレッスン」を開催する。さまざまなスポーツの基礎となる「走り方」レッスンを実際に体験できる。

 EPARKスポーツによると、“走りのコツ”をつかめていないと「年齢が上がるにつれ足が遅くなる」「運動する機会が減りケガをしやすくなる」といった可能性が出てくるという。発達心理学上では約10歳ごろから自分と周囲とを比較できるようになり、その時点で苦手意識を持つとその後の運動習慣を育むことが難しくなるとも言われており、子ども自身がうまく走れているかを気にする前に走り方のコツを楽しく身に付けることが効果的だという。

 かけっこ教室パワーアッププログラムは、子どもたちの身体作りやトレーニングに関わってきた、日本のパーソナルトレーナー第一人者・斎藤邦秀氏監修のさまざまな学問理論に基づいた走り方レッスンプログラム。「身体機能の向上」「動作改善」「神経 - 筋の促通」の3段階テーマで、全12回のカリキュラムが組まれている。1レッスンは50分。”教えすぎない”ことをコンセプトに、各テーマごとに子どもが自然と楽しく動くような工夫がされており、走り方や姿勢・バランスを整えていくうちに子どもの身体機能が向上するという。

 「パワーアッププログラムお試しレッスン」は、かけっこ教室が初めての親子や子どもに習わせようか検討している親子向けの体験レッスン。普段のパワーアッププログラム講師のアシスタントコーチがレッスンを担当し、レッスン時間も通常と同じく50分間行う。当日は「ダイナミックな動きを獲得するために、体幹部のスタビリティーや四肢との連動性や可動性を高めていく」ことを目的に、遊びの要素をたくさん取り入れながら体の幹となる部分を中心に強化していくレッスンを行うという。

 12月16日は東京都調布市の味の素スタジアムで、12月22日は千葉県松戸市のフットボールコミュニティー松戸八柱で開催する。対象は5歳から小学4年生で、幼児と小学生で開催時間を分けて実施する。定員はいずれの日程・年齢枠も各15名。申込みはEPARKスポーツWebサイトにて受け付けている。

◆人気プログラムのお試しが遂に登場!!かけっこ教室パワーアッププログラム
【12月16日の概要】
日程:2018年12月16日(日)
会場:味の素スタジアム内(東京都調布市西町376-3)
対象:幼児(5歳)~小学4年生 ※基本的に子どものみだが保護者も参加可能
時間:
・小学1年生~4年生(7歳~10歳)12:00~12:50(受付時間11:45~11:55)
・5歳以上の幼児(5歳~7歳)13:00~13:50(受付時間12:45~12:55)
定員:各回15名
参加費:会員1,480円、非会員4,480円(各税込)
持ち物:運動できる服装、タオル、着替え、飲み物、シューズ(屋外用可)
申込方法:EPARKスポーツWebサイトから申し込む(先着順)

【12月22日の概要】
日程:2018年12月22日(土)
会場:フットボールコミュニティー松戸八柱(千葉県松戸市河原塚364-1)
対象:幼児(5歳)~小学4年生 ※基本的に子どものみだが保護者も参加可能
時間:
・小学1年生~4年生(7歳~10歳)14:30~15:20(受付時間14:15~14:25)
・5歳以上の幼児(5歳~7歳)15:30~16:20(受付時間15:15~15:25)
定員:各回15名
参加費:会員1,480円、非会員4,480円(各税込)
持ち物:運動できる服装、タオル、着替え、飲み物、シューズ(屋外用可)
申込方法:EPARKスポーツWebサイトから申し込む(先着順)
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)