教育現場の課題をテーマに議論「Edcamp Chiba」2/10

 教育関係者などを対象としたイベント「Edcamp Chiba」が2019年2月10日、千葉明徳学園にて開催される。教育現場の課題を参加者同士で議論し、教育の質の向上に貢献することを目指す。参加無料。途中参加・途中退席自由。

教育業界ニュース イベント・セミナー
Edcamp JAPAN
  • Edcamp JAPAN
  • 千葉明徳学園
 教育関係者などを対象としたイベント「Edcamp Chiba」が2019年2月10日、千葉明徳学園にて開催される。教育現場の課題を参加者同士で議論し、教育の質の向上に貢献することを目指す。参加無料。途中参加・途中退席自由。

 Edcampは、2010年にフィラデルフィアでの第1回開催以来、これまで1,000回以上、80以上の国と地域で開催され、10万人以上の教育関係者が参加してきた学び合いの場。教育現場の課題を公立・私立学校の教師や教育に関心のある多業種・多業界の参加者で議論し、アイデアや知識を共有することで教育の質の向上に貢献することを目指す。千葉での開催は今回で2回目、2018年3月に市川で開催された以来となる。

 イベントでは、複数のセッションを同時に開催し、参加者は自分の興味のあるセッションに参加できる。セッションのテーマは、当日参加者によって決めることができ、提案者がファシリテーターとなって参加者全員が主体的に話し合いに参加する。過去には、「テクノロジーを活用したActive Learningの実践」「反転授業・・学校でできる?」「学校を変革するために成功したこと、失敗したこと」などをテーマに話し合いが行われた。

 申込みは、イベントFacebookページにて受け付けている。参加無料。途中参加・途中退席自由。

◆Edcamp Chiba
日時:2019年2月10日(日)10:00~16:00
会場:千葉明徳学園(千葉県千葉市中央区南生実町1412)
対象:小学校から高校の公立・私立学校教員、教員を目指す学生、教育に関心のある多業種・多業界の人
募集人数:75名
参加費:無料
申込方法:イベントFacebookページから申し込む
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)