プラススタイル、子どもを守るWi-Fi子機「iKydz Home」発売

 IoTショールーム「+Style(プラススタイル)」は、子どもを守るWi-Fi子機「iKydz Home(アイキッズホーム)」の販売を開始した。インターネットやビデオゲーム依存症を防ぎ、危険・有害コンテンツから子どもを守ることができる。+Style販売価格は、1万5,984円(税込)。

デジタル生活 小学生
iKydz Home
  • iKydz Home
  • アプリやWebサイトをブロック
  • インターネット使用時間を制限
  • 「iKydz」おもな仕様
 IoTショールーム「+Style(プラススタイル)」は、子どもを守るWi-Fi子機「iKydz Home(アイキッズホーム)」の販売を開始した。インターネットやビデオゲーム依存症を防ぎ、危険・有害コンテンツから子どもを守ることができる。+Style販売価格は、1万5,984円(税込)。

 「+Style」は、大量生産されていない生まれたてのプロダクトから、今注目のスマート家電やロボット、ドローン、スマートウォッチまで、さまざまなスマート製品を取り揃えるIoTショールーム。今回、+Style上で発売された「iKydz Home」は、アイルランド共和国のiKydz Ltd.が国内販売で好評を得て諸外国に販路を拡充した子どもを守るWi-Fi子機。自宅のWi-fiネットワークを「大人専用」と「キッズ専用」に分け、モバイルアプリとWebツールを利用して、子どもがインターネットを使用する時間や閲覧できる内容に制限をかけることができる。

 Wi-Fi出力のON/OFFは、簡単に切り替えることが可能。タイマー設定によるON/OFFも可能で、夕食時や就寝時などにWi-FiをOFFにすることで、子どものインターネットやゲームなどの遊びすぎを抑制できる。このほか、ネットワーク制御によるアダルトコンテンツのフィルタリングや、設定により子どもに閲覧させたくないアプリ・Webサイトの接続を遮断することが可能で、危険・有害コンテンツから子どもを守ることができる。

 アクセスしたWebサイトの閲覧履歴・時間をWebツールから確認できるため、子どものスマートフォンから閲覧履歴が削除されても、どのサイトを何分見ていたのか把握できる。こうしたデータを子どもに共有しながら、ネットの正しい使い方やルール・マナーの大切さの教育に役立てることも可能。

 サイズは幅58mm・奥行き58mm・高さ25mm。+Style販売価格は、1万5,984円(税込)。

◆iKydz Home
+Style販売価格:1万5,984円(税込)
サイズ:幅58mm・奥行き58mm・高さ25mm
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)