【中学受験】栄光学園など25校参加「春のかながわ私立中まつり」3/21藤沢

 神奈川南部の私立中学を中心に25校が参加する「春のかながわ私立中まつり」が、2019年3月21日に藤沢商工会館ミナパークにて開催される。参加各校が小学生のための体験ブースを設けるほか、保護者のためのミニ講演会などを開催。入場無料で予約不要。

教育・受験 小学生
 神奈川南部の私立中学を中心に25校が参加する「春のかながわ私立中まつり」が、2019年3月21日に藤沢商工会館ミナパークにて開催される。参加各校が小学生のための体験ブースを設けるほか、保護者のためのミニ講演会などを開催。入場無料で予約不要。

 2019年の「春のかながわ私立中まつり」には、栄光学園中学校や鎌倉女学院中学校、公文国際学園中等部、逗子開成中学校、湘南白百合学園中学校、桐光学園中学校など、神奈川南部の私立中学を中心に25校が参加。男子校、女子校、共学校、男女別学校と多彩な顔ぶれが一堂に会する。

 小学生のための体験ブースでは、各校が趣向を凝らした体験テーマを用意。栄光学園はちょっとした工夫で大なわとびが10倍楽しくなる「大なわとびを楽しもう」、鎌倉女学院は学校キャラクター“ゆいちゃん”を作りに挑戦する「モール工作」、逗子開成はペーパークラフトによる「お守りを作ろう」を開催。そのほか、相模女子大学は「LEGOのプログラミング」、聖和学院は「英語で心を伝えよう」、山手学院は「レザークラフト体験」など、さまざまなジャンルの体験ブースが設けられる。

 保護者向けには3つのミニ講演会を実施。私学へ通うにはどれくらいお金が必要かといった保護者の疑問に答える「中学受験とお金」、塾に持っていくお弁当について栄養士が伝える「受験生のお弁当」、スマートフォントの付き合い方について解説する「スマホの上手な使わせ方」と、どれも受験を目指す保護者が知りたい情報を取り上げる。所要時間は各40分。そのほか、参加校を5つの時間帯に分け、個別に各校担当者と話ができる「個別相談コーナー」も実施する。

 参加校や当日のタイムスケジュールは、春のかながわ私立中まつりのWebサイトで確認できる。入場無料、予約不要。中学受験を考える多くの小学生と保護者に来場してほしいとしている。

◆春のかながわ私立中まつり
日時:2019年3月21日(木・祝)10:00~15:00
会場:藤沢商工会館ミナパーク(神奈川県藤沢市藤沢607-1)
参加費:無料
参加校:
アレセイア湘南、栄光学園、鎌倉女学院、鎌倉女子大学、関東学院、関東学院六浦、函嶺白百合学園、北鎌倉女子学園、公文国際学園、相模女子大学、自修館中等教育学校、湘南学園、湘南白百合学園、逗子開成、聖セシリア女子、清泉女学院、聖和学院、相洋、東海大学付属相模、桐光学園、藤嶺学園藤沢、聖園女学院、山手学院、横須賀学院、横浜富士見丘学園
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)