小中高生対象、AIを親子で学ぶプログラミング講座…3/27開講

 ビジネス・ブレークスルーは2019年3月27日、運営するオンラインプログラミングスクールのp.schoolに、小中高生向けオンラインプログラミング講座AIシリーズ(初級編)の「PythonからはじめるAI」を開講する。申込みは、Webサイトにて受け付けている。

教育イベント 小学生
p.school
  • p.school
  • 「PythonからはじめるAI」カリキュラム内容一部抜粋
  • p.schoolカリキュラム一覧
 ビジネス・ブレークスルーは2019年3月27日、運営するオンラインプログラミングスクールのp.schoolに、小中高生向けオンラインプログラミング講座AIシリーズ(初級編)の「PythonからはじめるAI」を開講する。申込みは、Webサイトにて受け付けている。

 2020年度には小学校でプログラミングの授業が必修化し、2024年度を目安に大学入学共通テストに情報科目の導入が検討されるなど、今後ますます広がっていくプログラミング教育。プログラミング講座AIシリーズでは、発育段階からAI・プログラミングに慣れ親しみ、オンラインで好きな時間・場所で学ぶことができる。

 今回開講する講座「PythonからはじめるAI」では、子どもがAIとは何かを学び、実際にPython(パイソン)というプログラミング言語を用いて絵を描いたりゲームを作ったりするなど楽しみながら理解できる内容となっている。また、既存講座と同様に、保護者向け講義が用意されているほか、子どもとは別の受講IDが付与されるため、保護者も同じ内容のAI・プログラミングを学ぶことができる。

 講座修了時にはAIがどのようなものであるか子どもが説明できるようになり、簡単なAIの機械学習のプログラムを実行できるようになることが目標。講義動画では、プログラミングの操作方法を視覚的に説明するなどわかりやすさを重視しているため、コードを書くことに慣れていない子どもでも受講しやすい。講義動画を見ても理解できない場合は、ラーニングアドバイザーが受講者をサポートする。

 AI・プログラミングの講座以外にも、ICT基礎、ビジネスデザイン、リベラルアーツ、リーダーシップの講座もあわせて学ぶことで、子どもの発想力や論理的思考力を同時に養うことが可能なカリキュラムとなっている。カリキュラムの詳細は、Webサイトにて確認できる。

 講座は3月27日から3か月間、毎月開講予定。申込みは、Webサイトにて受け付けている。締切りは3月25日。受講料は9万円で、別途入会金として1万円が必要(いずれも税別)。ただし、既会員は入会金不要。早期申込割引特典があり、詳細はWebサイトで確認できる。

◆PythonからはじめるAI
期間:2019年3月27日(水)から3か月間※毎月開講予定
対象:小中高生
締切:2019年3月25日(月)
受講料:9万円(+入会金1万円、いずれも税別)
※既会員は入会金不要
※早期申込割引特典あり
申込方法:Webサイトにて申し込む
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)